スキンケア

乾燥肌はファンデーションでキレイに!?つけ方から選び方まで徹底解説

乾燥肌の方、ファンデーションはどうしていますか?

なんとなく適当なファンデーションをつけているのなら
そこは少し気をつけるべきです。

乾燥肌に適切なファンデーションを
適切なつけ方で使うことで
悩みがちな乾燥肌を緩和することができます。

女性には欠かせない化粧だからこそ
自分の乾燥肌に合った使い方をしたいですよね。

そこでファンデーションの種類からつけ方まで
乾燥肌に合った使い方をまとめてみました。

Sponsored Link

乾燥肌のファンデーションの選び方

乾燥肌のファンデーションの選び方
まず、乾燥肌の人はどんなファンデーションを選ぶべきか
ファンデーションの選び方について
ポイントをまとめました。

種類や成分など、乾燥肌の人にとって
重要なポイントは以下のとおりです。

少なくともこのポイントを押さえたうえで
毎日使うファンデーションを選んでください。

乾燥肌のファンデーションのポイント

ファンデーションの種類

ご存知かと思いますが
ファンデーションには様々な種類があります。

固形タイプのパウダーファンデーションをはじめ
クリームタイプや液体タイプなど
細かく分類すれば10種類近くにも分かれます。

そんな中で、乾燥肌の人は
どのタイプのファンデーションを選ぶできでしょうか。

 

専門家によっても意見は分かれますが
特に決まったファンデーションはありません。

乾燥肌の人の多くは
リキッドファンデーションを使っていますが
そうでなければいけない、という事もないのです。

自分が使いやすいと思うのであれば
パウダーファンデーションでも
乾燥肌にとって悪いわけではありません。

重要なのは、自分が使いやすいかどうかです。

「○○タイプのファンデーションが良い」
という口コミに惑わされずに
自分に合ったファンデーションを選びましょう。

テクスチャー

種類以外のポイントとしては
ファンデーションのテクスチャーが重要です。

乾燥肌の人がファンデーションを選ぶ場合は
まずテクスチャーを確認して
自分に合うかを見てみてください。

テクスチャーが軽めだと、よく伸びてくれますが
重めの場合は、しっかりカバーしてくれます。

ファンデーションを選ぶ際には
軽く手の甲などに塗ってみて
仕上がり具合を試してみてください。

毛穴の目立ち具合や仕上がりがどの程度なのか
よく見極めてから買うようにしましょう。

水性か油性か

ここまでは、ファンデーションを選ぶ際に
「自分の乾燥肌に合うか」
というのがポイントでした。

まずは軽くテストをして見極めが必要ということです。

ですが、次のポイントは
乾燥肌の人には全員共通しています。

そのポイントとは
「ファンデーションが水性か油性か」
という点です。

 

乾燥肌の対策で重要になってくるのは
やはり保湿力につきます。

その点を考えるのであれば、乾燥肌の人は
油性のファンデーションを選ぶべきでしょう。

ファンデーションでバリアを張ってくれるので
水分が肌から出ていくのを防いでくれます。

もし、気になるファンデーションが
水性か油性か分からないときは
店員さんに聞いてみてください。

 

また油性のファンデーションにも
通常のものと油性乳化型ファンデーション
という2種類が存在します。

どちらも乾燥肌の対策には向いていますが
違いとしては、仕上がり感にあります。

油性ファンデーションの特徴として
どうしても重くなりがちなところがあります。

その点、油性乳化型ファンデーションの場合
普通の油性ファンデーションよりも
多少ですが軽い感じがします。

もしあまり重いのがお好みでない場合は
油性乳化型ファンデーションを選ぶと良いでしょう。

保湿成分にも注目

油性ファンデーションの保水力に注目したら
保湿成分も気にしてみましょう。

ファンデーションの保湿力を高めてくれるので
乾燥肌の人には嬉しいポイントになります。

よく配合されがちな成分としては
以下のようなものがあります。
  • コラーゲン
  • セラミド
  • レシチン
  • スクワラン
これらの成分がファンデーションに含まれているか
購入前に成分表示を確かめてみてください。

乾燥肌のファンデーションの使い方

乾燥肌のファンデーションの使い方
乾燥肌に効果的なファンデーションを選んだら
そのあとの使い方も重要です。

しっかりと乾燥肌の人が注意すべきポイントを押さえ
効果的な使い方をしていけば
かなり乾燥肌の緩和にも繋がりますよ。

以下で、乾燥肌の人が注意すべき使い方など
ファンデーションのポイントをご紹介します。

叩き込むようにファンデーションを使う

ファンデーションを伸ばしたり、塗ったりして使う
という人もいるかもしれません。

ですが、こういったファンデーションの使い方はNGです。

乾燥肌の人の場合、ファンデーションは塗るのではなく
ポンポンと叩き込むようにして使うのが正解。

なぜなら、ファンデーションを伸ばして塗ってしまうと
摩擦が発生し、肌を痛めてしまうからです。

乾燥肌の人にお勧めのファンデーションの使い方は
以下のような流れです。
  • ファンデーションを指でのせる
  • スポンジで叩き込む
  • 中心から外側へ
特に普段、スポンジを使わずに
指でファンデーションをつけている方。

スポンジを使って、上記の流れで
ファンデーションをつけてみてください。

乾燥肌のお肌でも、抜群の仕上がりになりますよ。

清潔なスポンジを使う

スポンジもついついずっと使ってしまいがちですが
必ず清潔なスポンジを使うようにしましょう。

意外とファンデーションに使っているスポンジも
雑菌が繁殖してしまい、顔に広げることで
乾燥肌を荒らし、肌荒れの原因になってしまいます。

使ったらそのまま放置せずに
しっかりと洗って、乾かす習慣をつけましょう。

 

またズボラなひとにお勧めなのが
100均のスポンジを買い溜めしておくことです。

1個あたりが安いので、こまめに使い捨てることができ
常に清潔なスポンジでファンデーションを使えます。

使い終わったあとはまとめて洗って
何度かリサイクルしても良いですし
お財布状況と相談しながら使ってみてください。

コンシーラーで整える

ファンデーションをつけたあと
目立つ肌トラブルがあれば
コンシーラーで整えてしまいましょう。

ニキビや濃いシミなど
肌トラブルを隠すのにコンシーラーは最適です。

乾燥肌の酷い部分も
コンシーラーで隠してしまいましょう。

 

注意点としては、
コンシーラーはファンデーションの後につける
ということです。

先にコンシーラーをつけてしまうと
化粧が濃くなり過ぎてしまいます。

厚塗りを避けるためにも、
ファンデーションの後、足りない部分に
コンシーラーを使うようにしてください。

また、気になるところだけにコンシーラーをのせると
どうしても境目が目立ってしまいます。

ですので、コンシーラーの境目を
念入りに叩き込んで、目立たなくなるようにしましょう。

パウダーで仕上げる

仕上げにはパウダーを使いますが
この時にも、つけ方にポイントがあります。

それはブラシを使ってパウダーを塗る
という事です。

パフを使ってパウダーを塗ると
つけ過ぎてしまう可能性があります。

その点、ブラシであれば細かく調整がしやすいので
つけ過ぎのリスクを軽減できます。

ブラシにパウダーをつけた後
ティッシュの上で馴染ませることで
適量に調整できるのでおすすめですよ。

 

ブラシの量を調整したら
鼻の内側から外に向けてパウダーをつけ
鼻の周りは上から下へを意識してください。

この時、ブラシの使い方は払うようにすることで
適度な量をつけることができます。

また乾燥肌の対策として
ツヤが出やすいラメやパール入りのパウダーが
仕上がりとしておすすめです。

これらをつけることで
乾燥肌のカサカサした質感が薄まり
いい感じの仕上がりになりますよ。

まだ気になるならオイルで乾燥対策

ここまでの仕上げで
乾燥肌のファンデーションはバッチリです。

ですが、それでも気になるという場合は
1滴だけオイルを使うと良いでしょう。

ファンデーションをお肌に塗る前に
オイルを馴染ませてあげるのです。

もしリキッドタイプのファンデーションを使うなら
ファンデーションの中にオイルを混ぜてください。

こうすることで、お肌の乾燥を防ぎ
乾燥肌の症状を緩和することができますよ。

 

ただし注意点として
オイルを付ける部分は、乾燥肌が酷い部分限定
という点です。

特に注目したい部分としては、目元周辺です。

この部分にファンデーションをつける際には
1滴のオイルを追加してみてください。

仕上がりが大分違ってきますよ。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。


 成功する方法を|ダイエットde痩せ隊! 
成功する方法を|ダイエットde痩せ隊!
https://diet-de-yasetai.jp/skincare/proteoglycan
ダイエットde痩せ隊!は食事や運動、部分痩せなどのダイエット方法やサプリやエステの使い方を紹介し、ダイエットのお悩み解決を手助けします。

まとめ

乾燥肌の人のファンデーションについて
いかがでしたでしょうか。

今まで、何気なくファンデーションを使っていた
乾燥肌の人も、目からウロコだったのではないでしょうか。

正しい方法でファンデーションを使うことで
乾燥肌の質感を良く見せ
キレイに仕上げる事ができるようになります。

もちろん、根本から乾燥肌を改善する
というのも大切ですが
すぐにどうこうできるものでもありません。

ファンデーションできれいに仕上げる方法を使いつつ
スキンケアで乾燥肌を改善して
きれいなお肌で生活してください。