スキンケア

脇脱毛でツルツルになるには何回必要?意外な効果とおすすめサロンを紹介

脇脱毛の方法や口コミ

脇脱毛って考えたことありますか?

デリケートゾーンと違い、薄着のときには目につきやすく処理がマナーになっている脇毛。

とはいえ忙しいときなどはうっかり処理を忘れてしまい、恥ずかしい思いをしかねません。

毎回の処理の面倒さを考えれば、脇脱毛は美容・マナーの面でもやっておいて損はありません。

そんな脇脱毛について方法や必要な回数、金額など気になるポイントをまとめました。

剛毛で悩んでいるという方も、脇脱毛で解消できるかもしれませんので目を通してみてください。

 

100円

いくつもある脇脱毛の方法 初心者におすすめなのはエステサロン!

脇脱毛の方法の種類
まず脇脱毛の方法について軽くご紹介していきます。

ひとくちに脇脱毛と言っても、その方法はいくつかあります。

それぞれ特徴がありますので、自分の目的にあった方法で脇脱毛をするようにしましょう。

エステサロンでの脱毛

最もオススメの脱毛方法は、エステサロンで使用されている光脱毛という方法での脇脱毛です。

この光脱毛というのは、出力の弱い光線を毛根に照射してムダ毛を処理していく脱毛方法です。

1番のメリットとしては痛みが比較的弱いのにきれいに脱毛でき金額もお手軽という点ですね。

通常、多くの脱毛方法ではそれなりの痛みを伴う事が多く、人によっては途中でリタイヤする事もあります。

特に脇のような皮膚が柔らかい部分は、脱毛時の痛みも強くなりがちなのでその傾向が強いです。

ですが光脱毛の場合は、いくつかある脱毛方法の中でも痛みが小さいという特徴があります。

そのため、痛みに敏感な脇のようなデリケートな部分でも、安心して脱毛ができるでしょう。

痛いのは嫌だけど、格安でキレイに脱毛したいという方におすすめの脱毛方法です。

格安で痛みが少ないオススメの脇脱毛エステ

クリニックでの脱毛

光脱毛と似た方法に医療レーザー脱毛という方法があります。

これはより出力の強いレーザーを使い、強力に脱毛を行うという方法です。

一定以上の出力のレーザーを使う場合、施術は医師しか行えないためにクリニックでのみ可能な施術です。

光脱毛との違いは、痛みはより強いものの、少ない回数で脱毛ができ永久脱毛も可能という点です。

医療レーザー脱毛は強い出力で、毛根に作用させる脱毛方法なので半永久的に毛を生えなくできます。

形や範囲を選ぶデリケートゾーンと違い、完全に無くす事が求められる脇毛の場合こちらを選ぶのもひとつです。

ただし脇脱毛も痛みが強いため、その痛みに耐えられず途中で止めてしまうという感想もあります。

痛みに弱いという方は光脱毛の方が良いかもしれません。

自己処理での脱毛

上記のようなエステに通わずに自分で脇毛を処理するという方法もあります。

この場合によく使われる方法は、除毛クリームを使った脱毛です。

クリームを脇に塗り、しばらく置いてからタオルなどで拭き取って流すだけ。

手軽に取り組めるのが除毛クリームでの脇脱毛の魅力ですね。

とはいえ除毛クリームの場合、外に出てきている毛に作用させるため毛根にまで効かせきれません。

そのためすぐに脇毛が生えてしまう、いわば「応急処置」的な脱毛方法です。

また毛を溶かす薬剤を肌に塗るためお肌へのダメージも考えられます。

肌が弱い方はかぶれる事もありますし、定期的に使用することでダメージが蓄積する可能性もあります。

もし除毛クリームで自己処理するなら、はじめのうちのお試しだけにしておき、エステに切り替える事をおすすめします。

脇脱毛のメリット・デメリット

なんとなく脇脱毛をしたい、と考えている方は脇脱毛によるメリットをご存知でしょうか。

具体的に脇脱毛にはこんなメリットがある、ということを知っておくと脱毛するモチベーションが上がるでしょう。

そうやって気持ちを固めてから、脇脱毛に取り組むのもひとつです。

またデメリットも知っておくと安心して脇脱毛に取り組めるでしょう。

それら脇脱毛のメリット・デメリットは以下のものが主になります。

脇脱毛のメリット!意外にも臭いへの効果が!?

脇脱毛のメリット

即効性がある

脇脱毛のメリットとして当然ながら脇毛がなくなるという主目的の達成があります。

この脇脱毛をエステサロンで行う場合、時間がかかるかと思いがちですが実は即効性が期待できます。

ある程度、下処理で脇毛を短くした後、光線で脇脱毛していくので1回目の施術が終わった後、すでにツルツルに。

もちろん1回だけだと施術後にすぐに脇毛が生えてくるので、複数回の施術は必要です。

ですが施術直後は確実にツルツルですし、回数を重ねる事で徐々に脇毛が薄くなり、新たに生えづらくなってきます。

光脱毛の場合は永久脱毛ではないので、時間が経てば生えてくる可能性はありますが、それでも早さ・密度ともに生えなくなります。

ツルツルの脇に慣れる脇脱毛はこちら

産毛にも脱毛の効果あり?

脇脱毛を行う場合、そのメインターゲットは脇毛になります。

ですが、その副次的な効果として産毛の脱毛効果も期待できるのです。

元々、レーザー脱毛や光脱毛は光の特性を活用しているため、毛根の毛が出た黒い部分に反応します。

そのため従来の光脱毛では、産毛にまでは反応せずに残ってしまう事が多かったのです。

しかし最近の脱毛器は改善されてきており、産毛にも効果を出せるようになってきています。

どのみち脇脱毛の際に回数を重ねるため、その過程で産毛にも効果が現れ、脱毛されてしまう事が多いようです。

脇脱毛でワキガの臭いが治る?

脇脱毛の噂として施術を行うとワキガも治ってしまうという話が飛び交っています。

この脇脱毛とワキガの関係は、果たして本当なのでしょうか。

結論から言ってしまうと完全にではないが、緩和効果があります。

そもそものワキガの原因は、脇のアポクリン腺から出る汗があの臭いを放っているのです。

脇脱毛をすると光脱毛やレーザーでアポクリン腺にダメージを与えるので、今までよりもワキガの臭いが緩和されます。

また脇毛がなくなることで汗が溜まりやすくなって脇の湿度が上がり、脇の常在菌が繁殖しやすい環境になります。

常在菌はワキガの原因となる汗を分解し、臭いを緩和する働きをしますので結果的にワキガを緩和してくれるのです。

これら2つの効果によって、脇脱毛後にはワキガの症状が緩和され、幾分マシになるでしょう。

完全にはワキガも治りませんが、症状が軽くなることでデオドラントなどでも対処できるようになるかも。

ワキガに悩んでいる方も、手術を行う前に先に脇脱毛に取り組んでみても効果があるかもしれませんよ。

脇脱毛のデメリット 汗が増えるって本当?

脇脱毛のデメリット

脇脱毛のあとは汗の量が増える?

よく聞く脇脱毛のデメリットとしてわき汗の量が増えるというものがあります。

しかしこれはある意味では正解ですが、正しい情報ではありません。

というのも、女性が脇脱毛をする場合には、この汗が増えるというのは当てはまらず、ほぼ変わらないというのが実情だからです。

男性のように元々脇毛が生えたままで、ほぼ処理をしていない方が脇脱毛をすると、わき汗が増えたように感じます。

これは脇毛によって受け止められていた汗がダイレクトに流れ出るようになり、服に染みたり、感じやすくなるからです。

汗の量自体は変わりませんので、脇汗が増えるというのは間違っており、「増えたように感じる」のが正解です。

ただ、女性の場合はカミソリで処理していた、という方がほとんどだと思いますので、その場合は肌感的にも変わらないでしょう。

かゆみが出る

実際の脇脱毛のデメリットとしては、一時的に出るかゆみがあります。

これは脇脱毛の跡の部分がかるい火傷と同じような状態になっているため、症状としてかゆみがでる事があるのです。

このかゆみを防止するために、脇脱毛の直後には飲酒や入浴を禁止され時間をあけるように指示をされます。

またしっかりかゆみを抑えたいのであれば、体温を上げる行動を全体的に控えるというのが効果的な対処法になります。

上記の入浴や飲酒以外にも運動やマッサージなども血行を良くするため、脇脱毛後のかゆみの原因になります。

もしかゆみが続くようであれば、脇脱毛の跡の部分を保冷剤などで冷やし血行を抑えると効果的です。

また乾燥がかゆみに繋がる事もあるので、保湿を徹底するのもひとつです。

ただし脇脱毛の直後はNGの場合もあるので、スタッフさんに確認していつから保湿剤を使って良いか聞いておきましょう。

脇脱毛の後にケアを怠ると黒ずみが出る

脇脱毛の後、かゆみが出るからといって脇をかいてしまうと、かいた部分に黒ずみができる事も。

黒ずみの原因はメラニン色素過剰であり、肌に負担をかけることでメラニン色素が精製されやすくなります。

特にカミソリや毛抜きを使った自己処理での脇脱毛のときには、より多くのメラニン色素が精製されやすいです。

光脱毛やレーザー脱毛の場合は、それらよりも肌の負担は少ないですが、かゆみの影響などで二次的に負担をかける事も。

こういった脇脱毛の黒ずみを予防するには保湿など肌のダメージを軽減させるという王道的な手法が1番です。

また、やはり脱毛する場合は刺激が少ないエステサロンや医療機関など、専門の施設で行った方が良いでしょう。

脇脱毛後の黒ずみが出にくいようにケアの方法をしっかり教えてくれるので、安心して脇脱毛に取り組む事ができますよ。

脇脱毛の後は汗が臭い?

たまに脇脱毛の感想の中に「汗が臭くなった気がする…」という口コミを見かけることがあります。

この汗が臭くなるというのは、脇脱毛の副作用としてあり得るのでしょうか。

クリニックやエステサロンで聞いたところ、そういった症状は無いとの事でした。

では何故、汗が臭く感じるのかというと、脇脱毛をしたことによっていつも以上に脇を意識するからでしょう。

普段は特に気にしていなかった脇も脇脱毛をすることによって意識を向けがちになります。

するとその分臭いも気になって、結果的に臭いと感じる事があるのです。

あくまで臭いが気になるのは自分だけで、他人からはいつもと変わらないため、そこまで気にする必要はありません。

もし気になるのであれば、制汗剤などを使えば解決します。

脇脱毛の施術を解説!必要な回数や期間、料金など

脇脱毛の方法の流れ
脇脱毛の施術について、必要な料金や回数、期間など事前に気になるポイントがあるでしょう。

そういったポイントを下記でご紹介していきます。

想像よりもハードルが低く、手軽に試せる事が分かるかと思います。

ぜひ脇脱毛の真実を知って心配を払拭してください。

脇脱毛の料金はいくらかかる?

脱毛と考えると、脇脱毛についてもそれなりに料金がかかりそうというイメージがありますよね。

ですが、意外とそんなことはなく、かなり安い金額で脇脱毛もできます。

クリニックであればワキ脱毛を数百円からできるサロンもありますし、回数無制限でできるところもあります。

クリニックの場合は金額が上がりますが、それでも5回で2万円以下、8回でも2万5000円前後しかかかりません。

レーザー脱毛の場合、痛みと金額を考えて、少しハードルがあるかもしれませんが、光脱毛なら日常の嗜みとも言えるでしょう。

手軽に試せる金額ですので、脇毛の処理が気になる方はぜひ脇脱毛を試してみて下さい。

回数無制限で脇脱毛ができるエステサロンはこちら

脇脱毛の周期・回数はどらくらい?

出来る限り早く脇脱毛を完了したいので、少しでもこまめにサロンに通いたいというのが本音ですよね。

ですが脇脱毛で効果を出すためにはやみくもに頻度を増やしてはいけません。

毛周期という脇毛が生え変わる周期に合わせて、適切なタイミングで脇脱毛を行わないと、しっかりと効果を出すことができないのです。

脇毛は一律に伸びているのではなく、毛穴によって「成長期」「退行期」「休止期」と3つの周期に分かれています。

今、伸びて見えている脇毛は、成長期と退行期のものだけで休止期の脇毛は毛穴の奥に潜んでいます。

その状態では光やレーザーも当たらず、脱毛効果を出すことができないので生え変わりを待つ必要があるのです。

脇毛の場合、休止期の毛が7割と多く、多くの回数をこなさなければ脇脱毛を完了することができません。

全ての脇毛に対して施術するのであれば、1年~1年半はみる必要があります。

また平均的な脱毛回数としては、エステサロンの脱毛で10~16回、クリニックの脱毛で4~6回です。

これはクリニックの医療脱毛の方がレーザーの出力が強いため、少ない回数で完了できるからです。

一回ごとの間隔はどれくらい空ける?

上記で毛周期の事を伝えましたが、生え変わる周期の事を考えると脱毛には間隔を空ける必要があります。

この毛周期を加味すると脇脱毛の間隔は2ヶ月以上がベストです。

つまり1年間で6回程度の施術となり、必然的にある程度時間がかかるわけですね。

少しでも早く処理したい、という気持ちは分かりますが焦ると思うような脱毛効果が出ません。

1年~1年半はかかる事を認識して、腰を据えて脇脱毛に取り組むようにしましょう。

脇脱毛の一回目は痛い?

脇脱毛に限りませんが、痛みの感じ方は変化してくるため一回目の方が痛く感じます。

これは何回も脱毛を行ううちに、脇など施術部位の皮膚が鍛えられ、強くなってくる事が原因です。

脇毛の生え方によっては、皮膚が強くなった頃を見計らって光線の出力を強める事もあります。

皮膚が弱い方の場合は、弱い出力の光線から始めていって、皮膚を鍛えながら脱毛をしていくのですね。

とはいえ、脇脱毛の場合は一回目から抜けた効果を感じやすく、施術自体の満足度は高いです。

「生えてこない」を目指すためには、何度も繰り返す必要がありますが、効果の実感は早いうちに感じられるでしょう。

一回あたりの脇脱毛の時間はどれくらい?

脇脱毛の施術を受ける際、どれくらい時間がかかるのか。

これは初めての体験脱毛の際と契約後の脱毛で時間が変わってきます。

まず体験脱毛の場合ですが、実際の脇脱毛と肌のクールダウン、これらを合わせて20分程度です。

それに受付、カウンセリングにコース説明。

これらが追加されて合計で1時間30分ちょっとになります。

 

対して、契約後の通常の脇脱毛では、カウンセリングとコース説明がなくなり
30分程度で終える事ができます。

長時間を必要とせず少しの空き時間でも施術ができるため、気軽に通う事ができるでしょう。

また施術にかかる時間も、脱毛器の新しさで変わる事があります。

古い脱毛器だと新しいところの倍かかり、脇脱毛の施術自体に20分以上、クールダウン含めて40分ほどかかることも。

現状、ミュゼプラチナムや銀座カラーが新しく、キレイモやエタラビは古い脱毛器を使い、施術を行っています。

少しでも時間をかけたくないのであれば、新しい脱毛器を使っているサロンを選び、脇脱毛を行う方が良いでしょう。

新しい脱毛器で脇脱毛できるミュゼプラチナムはこちら

脇脱毛の前処理

脇脱毛を行う前には、施術前に前処理をする必要があります。

脇毛が長いままですと、光を当てても脱毛しきれずに効果をしっかりと出すことができません。

サロンなどで脇脱毛をする際には、
その前日か当日に脇毛を処理して施術に臨むようにしましょう。

処理の仕方は電動シェーバーでも、カミソリを使っても大丈夫です。

もし赤みが出やすい場合は、脇脱毛の際の施術に影響が出る事もあるのでカウンセリングの際に伝えておきましょう。

また、前処理とプラスして、飲酒や運動、マッサージや入浴など血行が良くなる事は控えてください。

脇脱毛に限りませんが、お酒は脱毛の前後はNGなので、予定などは確認しておきましょう。

また特に脇脱毛での注意として、脱毛の前の制汗剤も駄目です。

肌トラブルや効果の減少に繋がるため、制汗剤に固執しない汗対策で脱毛の間は乗り切るようにしましょう。

脇脱毛の気になる疑問 痛さや効果について

脇脱毛の疑問点
脇脱毛を行うにあたって、色々と気になる疑問があるかと思います。

そういった疑問の中でも特に多く目にするものをピックアップして、下記にまとめてみました。

脇脱毛の前に気になっている事があるのなら、まずは下記の疑問を見てみて下さい。

脱毛後、脇毛は生えてくる?

施術後の脇毛の成長ですが、エステサロンで脇脱毛をした場合はまた生えてくる事があります。

これはエステサロンの光脱毛は、出力を抑えての施術であるため、根を完全に破壊していないからです。

その分、痛みや金額を抑えられる、というメリットもありますが永久脱毛はできないという側面も。

逆にクリニックで行う医療脱毛の場合は、永久脱毛の効果がありますので、脇脱毛の後には生えてこなくなります。

とはいえ、光脱毛の場合も生えてくる脇毛はどんどん薄くなり、細く目立ちづらい毛になっていきます。

また元々脇毛が薄い人の場合は、光脱毛でも生えてこなくなったという口コミも目立ちました。

いずれにせよ、脇脱毛の前と変わらないという事はなく、良い方向には変わります。

脇脱毛の痛みはどれくらい?

脇脱毛をやるにあたって最も不安に思い、気になってしまうのは脱毛する際の痛みの程度だと思います。

痛みが強いと途中で続けられなくなり、挫折してしまうかもしれませんからね。

この脇脱毛の痛みに関しては、取り組む手法によって差が出る部分です。

一般的に痛みが少ない光脱毛の人気が高く、その場合はほぼ痛みを感じないレベルです。

具体的にどの程度の痛みなのかというと輪ゴムで軽く弾く程度という表現がよく使われています。

デリケートゾーンならいざしらず脇に対しての施術ですので、この程度の痛みであれば耐えられるでしょう。

また、それでも痛い場合は、脇脱毛の最中にでもスタッフさんに相談すれば、光脱毛の出力を弱めてもらう事もできます。

エステサロンで脇脱毛をする場合は、痛みに関してはあまり心配する事無く安心して受けても大丈夫でしょう。

脇脱毛で人気のおすすめサロンはミュゼプラチナム!

100円
エステサロンで脇脱毛を行う場合、施術を行うサロンの選択肢はいくつかあります。

数あるエステサロンの中で、最もおすすめなのは、ミュゼプラチナムです。

その魅力は圧倒的な価格の安さと、全国178店舗という展開の広さです。

脇脱毛だけでなく全身脱毛もやっており、満足度や口コミも高評価が多いので信頼できるエステサロンと言えるでしょう。

期間・回数が無制限で3600円!

ミュゼプラチナムの脇脱毛は両脇を完全に脱毛できるまで、たった3600円で施術を受けることができます。

1回の飲み会の金額と同じくらいですので、気軽に脇脱毛を試せるのが嬉しいところ。

これは期間・回数が無制限なので、まだしっかり脱毛しきれていないのに終了というような事がなく、徹底的に脱毛できます。

毛深いから期間内に脱毛が終わるか心配…。

忙しいから決まったペースで通えないかも…。

そんな方にもおすすめできるコース設定です。

さらにVライン脱毛も脇脱毛と一緒にすれば、なんと2400円とさらに安くなります。

永久脱毛をしたい場合も、まずは痛みに慣れ、脱毛状態を知るためにも先にこちらを試しておくと良いでしょう。

格安で手軽に脇脱毛できるミュゼプラチナムはこちら

ミュゼは全国178店舗あり通いやすい

一部のエステサロンは東京や大阪など大都市近郊のみの展開で、毎回脱毛に通うのが大変な事も多いです。

しかしミュゼプラチナムの場合は、ほぼ全ての地方に展開しているため気軽に通う事ができる点が嬉しいところ。

せっかく脇脱毛をしようとしている時に「通える場所にないから脱毛できない…」と諦める必要がありません。

東京などに住んでいたとしても、より通いやすい店舗を選べるというのは大きな魅力ですよね。

契約前の無料カウンセリングにも、近所にあれば気軽に通えるため、気になったら近くにあるか探してみてください。

近所のミュゼプラチナムを探す

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

 成功する方法を|ダイエットde痩せ隊! 
成功する方法を|ダイエットde痩せ隊!
https://diet-de-yasetai.jp/skincare/datsumou-bath
ダイエットde痩せ隊!は食事や運動、部分痩せなどのダイエット方法やサプリやエステの使い方を紹介し、ダイエットのお悩み解決を手助けします。

脇脱毛の魅力や疑問点まとめ

脇脱毛について、いかがでしたでしょうか。

アンダーヘアなどとは違い、脇毛は日本では処理がマナーになっているので、完全に無くす事が望ましいとされています。

この脇の処理を毎回行うのはかなり手間ですし、処理残しのリスクもあるので、できるならしっかり脇脱毛しておきたいところ。

エステサロンの光脱毛であればそこまでの痛みはありませんし、かなりの格安で行うことができます。

ミュゼプラチナムのように全国展開しているエステサロンもあるので、近所で気軽に行ける場所を探すこともできます。

ムダ毛のないキレイな脇を手に入れて日々のストレスを無くしたいのであれば、ぜひ脇脱毛のを考えてみてください。

一度、脇脱毛をしてみると、その爽快さに満足できると思いますよ。

近所のエステサロンで脇脱毛をする