ダイエットグッズ

これはスゴい!タニタの体重計を使うべき4つの理由

タニタの体重計

ダイエット中は、なるべく毎日体重を測ったほうが良いといわれています。

特に最近では、レコーディングダイエットなんてものもあるくらいですし
細かい頻度で小さな変化まで記録しておきたいところ。

そこで減量中に使いたい体重計としてオススメなのが、
タニタの体重計です。

タニタといえば、低カロリーでダイエットに向いている食事を出す食堂で有名ですが
元々、本業は体重計や体組成計を販売するヘルスメーターの専門メーカーです。

このダイエットで色々と話題が出るタニタでは、どんな体重計を作っているのでしょうか?

減量したい時にタニタの体重計を使うべき4つの理由と併せてご紹介します。

Sponsored Link

タニタとは

タニタの体重計

引用:https://gumroad.com/l/YRgK

社員食堂でダイエットにぴったりな低カロリーな食事を出したり
そのレシピを本にして出版したりと、全社を挙げてダイエットを推進しているタニタ

このタニタ、どんな会社なのか興味がある方も多いはず。

上記の話だけ聞いていると、ライザップのようなダイエット事業の会社かとも思えますが
実際の所、タニタは体重計を主力商品として販売しているヘルスメーターのメーカーです。

体重計に関しては、国内だけでなく海外でも爆発的に売れており
オムロンなどのライバルを抑えて、なんと世界でもトップのシェアを誇っています。

まさにタニタは日本を代表する会社のひとつでもあるのですね。

タニタの体重計を使うべき理由

スマホで計測データの管理ができる

sumaho-min
毎日体重を測ったら、それを記録しておくのが大切です。

その記録を1週間や1ヶ月などの中期的な期間で比較して
体重が落ちているのかを見比べる必要がありますからね。

ですが、その体重をノートやアプリなどで管理しようとしても
どうしても入力忘れや面倒になって記録しない、なんてことになりがちです。

何日か未記入が続くと、もうやる気が無くなって記録しなくなることも多いでしょう。

そんなズボラなひとにオススメの機能が、スマホと体重計の連結機能です。

Bluetooth通信を利用して、体重計で測ったデータをスマホに転送できるのです。

これでいちいちメモらなくても、スマホを起動しておけばデータを記録できます。

タニタの体重計はレコーディングダイエットの強い味方ですね。

筋肉スコアの計測がすごい

タニタの体重計の筋肉スコア
ダイエットのためにエクササイズを取り入れているのであれば
筋肉量の増減もしっかりと測っていきたいところ。

日々のトレーニングがどれくらい成果を出しているのかは
体重の減少だけでは分かりませんからね。

そこでお薦めしたいのが、タニタの体重計についている筋肉スコアでの計測です。

タニタの体重計ではアスリートモードを搭載している機種があるくらい
筋肉の測定にも力を入れています。

もちろん、それ専用のハイスペックモデルでなくても
ある程度精度の高い筋肉スコアを計測することもできます。

引き締まった格好いい身体を作りたいのであれば
エクササイズと併用して、筋肉スコアをチェックすると良いでしょう。

内臓脂肪の測り方がスゴい!

タニタの体重計の内臓脂肪の測り方
体重計であれば、内臓脂肪がどれくらいか計測できるのは普通かもしれません。

ですが、タニタの体重計の場合はそのレベルがさらに高いものになっているのです。

体重計で体脂肪を測る仕組みは、脂肪が電気を通さないため
微弱な電気を流して、その電気の通りやすさでどれくらい脂肪があるのかを計測しています。

この機能をタニタの体重計ではより強化しており
なんと細胞の大きさや量なんかまで測ることができるようになっているのです。

そのため、普通の体重計ではざっくりとしか分からなかった内臓脂肪の変化が
より正確に、どう増減しているかがわかるようになるのです。

他の体重計ではあまり変化がないと思っていても、実際はちゃんと減っていた
なんてケースもあるので、正確な測定ができる体重計を使うことをお薦めしますよ。

誤差レベルが小さい

タニタの体重計の誤差
体重を測りながらダイエットをするのであれば、その誤差を小さくすることは重要です。

より小さい単位で体重を測定しながら、かつ誤差も小さいというのが望ましいです。

その点、タニタの体重計は非常に誤差が小さく
かつ、0.05kg単位でまで体重を測れるので、小さな変化まで知ることが出来ます。

ダイエットにおいて、あまり小さすぎる体重の変化を気にしてはいけませんが
小さい単位まで測定できるということは、その計測結果がより正しいということでもあります。

ですので、体重計で測った体重を客観的に見つめられて
自分が太ったのか痩せたのかを正しくチェックできるという点が嬉しいですよね。

タニタの食品も一緒に食べてみよう

タニタの食事レシピ
たかが体重計と思っても、ここまでダイエットに必要な機能を盛り込んだタニタの体重計。

これから減量して痩せようと考えているのなら
体重計を買い替えて、タニタの体重計を新調しても良いかもしれません。

また、せっかくなのでタニタの社員食堂のレシピ本などを買って
低カロリーな食事を作ってみると、よりダイエットにコミットできそうですね。

実際にタニタの社員たちが毎日食べて、体重をみるみる落としていった
実績のあるダイエットレシピです。

「○○ダイエット」みたいな、それだけを食べるダイエットも流行っていますが
どうしても途中で味に飽きて挫折してしまいがちなのも事実です。

それを考えれば、社員食堂で毎日出せるほど豊富なレパートリーをまとめたレシピは
毎日の食事として食べるのであれば、かなりありがたいですよね。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

タニタの体重計の特徴について、いかがでしたでしょうか。

たかが体重計と思っていた方も
その豊富で便利な機能にビックリしたのではないでしょうか。

自分の身体について、細かいところまでしっかりと把握しておくこと
ダイエットにおいても大切になってきます。

「絶対にタニタの体重計でないといけない」というわけではないですが
同じように高性能な体重計を準備してダイエットを始めると、成功もしやすいですよ。

ダイエットだけでなく、健康管理という意味も考えて
良い性能の体重計を用意しておくことをおすすめします。