ダイエット方法いろいろ

飲むだけ青汁ダイエットで着実に痩せる!成功するやり方6つのポイント

青汁を飲むだけダイエット

青汁は健康に良いだけでなく、いまやダイエットでも欠かせない代表的な食品となっています。
青汁を飲むだけで痩せるという比較的、楽なダイエット方法で、運動が嫌いな方には特におすすめな方法です。

また普段、野菜を食べない人は、青汁で簡単に栄養が摂れるため、美容にも効果を及ぼしてくれます。
キレイになりながら痩せるという女性の理想に近づくには、まさに青汁はうってつけの方法です。
そんな青汁を使ったダイエットを、詳しい効果から成功するやり方まで、気になるポイントを紹介します。
難易度も比較的低く痩せやすい方法と言えるので、気になる方はチェックしてください。

青汁ダイエットのメリット

青汁を飲むメリット
まず数あるダイエット方法の中で青汁ダイエットを選ぶのであれば、それ相応の理由が欲しいところ。
あえて青汁ダイエットを選ぶ事で、どんなメリットがあるのでしょうか。
単に痩せるだけでない青汁ダイエットのメリットについて、下記にまとめてみました。

効果的に食物繊維を摂れる

まず前提になるのが、忙しい現代人の生活習慣における栄養バランスの偏りがあります。
仕事や付き合いで毎日忙しく、栄養バランスまで考えて日々の食事を作れる人は多くありません。
そのため簡単な食事で済ませてしまい、野菜などを十分に摂らなくなり栄養バランスが偏ってしまうのです。
この結果、食物繊維を始めとして、ビタミンやミネラルなど必要な栄養素を摂らないようになります。
この状態が続いてしまうと、なかなか痩せられないばかりか、健康にも悪影響をもたらすでしょう。

 

その点、青汁ダイエットを行っていれば、ダイエットと並行して不足した栄養の摂取も賄えます。
特に食物繊維をしっかり摂れるので、腸内環境も大幅に改善し、健康状態を維持しやすくなるでしょう。
食物繊維の不足は様々な問題を引き起こし、様々な悩みのタネに繋がるため、青汁でしっかり補給しておきましょう。

痩せながらキレイになれる

青汁で栄養を補給することでもたらされる恩恵は、なにも健康面だけではありません。
後で詳しく解説していきますが、不足していた栄養を補充することで様々な美容効果が期待できます。
元々お肌は摂取した栄養で作られており、それが不足してしまうことで、どんどんボロボロになってしまいます。
この状態を青汁によって改善し、十分な栄養を摂ることで元の美しい状態を取り戻すのです。
特にダイエット中というのは、栄養を制限することが多いため、普段以上に肌が弱ってしまいがちです。
不健康なダイエット方法では、痩せることはできても弊害として肌がボロボロになる事も。
その点、青汁ダイエットであれば肌のケアを行いながらも、しっかり痩せる事ができます。

美容成分を配合した美味しい青汁はこちら

青汁ダイエットの効果

青汁ダイエットで期待できる効果
青汁ダイエットについて、大まかなメリットが分かったところで、より詳細な効果をご紹介します。
目的とするダイエット以外にも、下記のような効果が見込めるため、思わぬ恩恵に繋がる事も考えられます。
ぜひこれらの効果を頭に入れた上で、青汁ダイエットに取り組んでください。

便秘解消

普段の食事で野菜が不足しているという人は特にですが、便秘の解消効果が期待できます。
青汁は野菜を凝縮しているため、十分な量の食物繊維を摂取でき、その結果、便秘解消に繋がります。
食事制限を伴うダイエット方法では、その最中に便秘になってしまう、という事も少なくありません。
そういった便秘の問題を引き起こさず、むしろ解決してくれるという意味で、青汁は便秘と相性が良いダイエットです。

 関連  ▶ 青汁で便秘解消!?おすすめのタイミングと注目したい2つの成分

むくみの改善効果

青汁に含まれる栄養の中にはカリウムも豊富にあります。
このカリウムの働きによって、利尿作用が期待でき、余分な水分を体外へ放出できます。
むくみの原因は身体に水分が溜まり、それを上手く放出できないというのが主です。
そのため、青汁のカリウムの効果で、体外へ余分な水分を排出することで、むくみにくい体質へ変えることができます。
むくみを解消できれば見た目も痩せたように見えるため、ダイエットの第一歩としてもおすすめです。

美容効果

栄養バランスの是正によって、お肌の調子を良くしてキレイになるという効果も青汁には期待できます。

各ビタミン類やカルシウム、食物繊維をそれぞれ十分な量摂取する事により、以下のような効果を発揮してくれます。
  • お肌の抗酸化作用
  • 代謝の促進
  • 活性酸素から肌を守る
  • 血行の促進
  • お肌の乾燥予防
 関連  ▶ 青汁を飲んで美肌に!?活用したい4つの効果とおすすめのタイミング

 

青汁はこれらの効果の他にも腸内環境を整えることで、栄養吸収をしやすくしてくれます。
それによって副次的にもお肌をキレイにする手助けをしてくれ、より美容に効果を発揮してくれます。

美容成分を配合した美味しい青汁はこちら

冷え性の改善

青汁に含まれるビタミン類、中でもビタミンB群の効果によって冷え性の改善も期待できます。
ビタミンB群は代謝を向上させるため、身体が熱を生み出しやすくなり、その結果、冷え性も改善に向かうのです。
その他にも、青汁に含まれる野菜には、血流促進の効果も期待できるため、それによっても冷え性の改善に繋がります。
ただし青汁を飲んだ直後は、利尿作用によって熱も放出され、一時的に体温が下がる事になります。
とはいえ、これは短期的な効果であり、長期的には冷え性も改善するため心配する必要はありませんよ。

口臭、体臭の緩和

思わぬ効果かもしれませんが、青汁を飲むことによって口臭や体臭の緩和にも繋がります。
何故かと言うと、青汁の原料の中にケール、大麦若葉といった青野菜が使用されているからです。
この青野菜の中にはクロロフィルという成分が含まれ、その効果が口臭・体臭を抑えるのです。
クロロフィルは嫌な臭いを抑える効果があり、体臭対策のグッズの中には主な成分として配合するものも多いほど。
ですので、ケールや大麦若葉を主原料として多く配合した青汁は、口臭・体臭の対策にも効果が期待できます。

デトックス効果

上記で紹介したカリウムの利尿作用やクロロフィルの効果によって、青汁でのデトックスも期待できます。
豊富な食物繊維やクロロフィルが腸内に溜まった老廃物を吸着し、体外への排出を促してくれます。
デトックスが効果的に行われれば、ダイエットが捗るだけでなく美肌や健康にも良い影響を及ぼします。
特に運動不足の人は、汗をあまりかかないために体内に毒素が溜まりがちです。
そういった方は特に青汁を定期的に飲むことで、毒素を体外へ出せるようにしておきましょう。
デトックスが捗るので、すっきりした体調が続くようになり、いきいきとした生活が送れますよ。

成功する青汁ダイエットのやり方6個のポイント

青汁ダイエットで成功するやり方
青汁ダイエットは青汁を飲むだけという、これ以上無いほど簡単な方法です。
ですが、その単純なダイエットも、しっかりと効果を出すには守るべきポイントが存在します。
このポイントを外してしまうと、痩せるはずの青汁ダイエットでも、いつまでも結果がでない事もあります。
そのため、以下で紹介する方法を守り、効果的な青汁ダイエットを行って確実に痩せられるように頑張りましょう。

青汁ダイエットの方法

まず具体的な青汁ダイエットの方法ですが大まかに分けて、2つのやり方があります。
どちらにも効果はありますので、自分に合った方法を選んでください。

青汁を飲むだけダイエット

まず基本になるやり方が、普段の生活を送りながら青汁を飲むだけのダイエット方法。
これは文字通り、普段の生活を送りながら食事の前に青汁を飲むだけという非常に簡単な方法です。
足りていなかった栄養を青汁で補い、栄養不足による問題を解消することで、痩せやすい身体を作ることを目指します。
効果が出るまでに1~3ヶ月かかりますが、無理なく取り組めるので着実なダイエットができるでしょう。
あまりキツいダイエットはしたくない、という方に向いたやり方です。

青汁を使った置き換えダイエット

もうひとつの青汁ダイエットの方法が、青汁を活用した置き換えダイエットです。
1日のうち、1~3食を青汁に置き換え、その分のカロリーを抑える方法です。
いわゆるプチ断食とも呼ばれ、短期間で痩せるのに向いています。
ただし、やり過ぎてしまうと健康を損なう可能性もあり、危険を伴うダイエット方法でもあります。
実践する場合は、必ず3日間以内にとどめ、最初は1食だけを置き換えるなど、軽いやり方から始めてください。
置き換えダイエットのやり方については、こちらの記事で詳しく解説しているので、興味がある場合は見ておいてください。

置き換えダイエットに合う青汁はこちら

効果が出るまでの期間

青汁ダイエットで痩せるまでの期間
青汁ダイエットに限らずダイエットにおいて気になるのが、効果がでるまでの期間ですよね。
どれくらい青汁ダイエットを続ければ、効果を実感できるくらい痩せるのか。
知らなければ気持ちも続きづらく、挫折に繋がってしまいます。

 

もちろんダイエット前にどれくらい太っていたのか、というところでも、期間は変わります。
数日~2週間で効果を感じた、なんて人もいる一方で効果を感じない人も確かにいます。
ですが、太り過ぎていない限りは、だいたい1ヶ月前後で効果が見えてきます。
具体的に言うと、1ヶ月前後から体重が徐々に落ちてきます。
その後、2ヶ月目に差し掛かるころから、より目に見えて体重が減っていき、3ヶ月で見た目も大きく変わるでしょう。
ですので青汁ダイエットをやるのであれば、期間は3ヶ月以上を目安にして実践するようにする事をおすすめします。

 

またダイエットの効果以外にも1ヶ月を過ぎた辺りから肌の調子や便秘、むくみが改善されてきます。
これらの状態が改善してくれば、自然と太りづらい状態になっているので、ダイエットもよりやりやすくなります。
中々体重が落ちない場合であっても、これらの効果をまず感じ取りながら、しっかり青汁ダイエットを継続していきましょう。

常温のものを飲む

青汁を飲むときの注意点として、必ず青汁は常温で飲むという事を意識してください。
特に暑い夏に青汁を飲む場合、冷たく冷やして飲むたくなる、という気持ちも分かります。
ですが、冷たい青汁を飲んでしまうと体内から内臓を冷やしてしまい、代謝を低下させてしまいます。
また、内臓の機能を低下させてしまい、栄養の吸収が阻害されるなどデメリットが大きいのです。
青汁ダイエット用に水を用意しておき、冷蔵庫に入れずに外に出しておいて常に常温で飲める状態にしておきましょう。

青汁を飲むべきタイミング

青汁ダイエットで飲むタイミング
青汁ダイエットのやり方は、ただ青汁を飲むだけという単純なもの。
しかしその方法のキモは、青汁をいつ飲むべきか、というタイミングにあります。
タイミングを間違えてしまえば、せっかくの青汁の効果も十分に発揮されなくなってしまいます。
そこで青汁をいつ飲むべきか、タイミングについて下記で紹介します。

食前に青汁を飲む

最もオススメしたい青汁の飲み方が食前に飲むというものです。
このタイミングに飲むことで、食事中のインシュリンの分泌を抑え、脂肪をつきづらくしてくれます。
ご飯を食べる順番でも野菜から食べることで太りづらくなりますが、これと同じ効果ですね。
いわゆる「糖の吸収を抑える」という効果を発揮してくれるわけです。
また、青汁を食前に飲むことで先に少しでもお腹を満たしておき、食べる量を抑制する効果も期待できます。

寝る前に青汁を飲む

ダイエット効果を期待したいなら、青汁は食前に飲むべきです。
それ以外にも、寝る前に青汁を飲むと、便秘の解消に効果があります。
痩せたいけど、便秘の方が深刻という場合は就寝前に青汁を飲むと、便秘解消に繋がりやすいです。
ただし、寝る前に飲むことで胃腸が活発に動いてしまい、眠りづらくなる方もいます。
まず飲んでみて、睡眠に影響がでるのであれば、飲むタイミングをずらしてみましょう。

重視する青汁の成分

ひとくちに青汁と言っても、すでに商品は無数にあり、どの青汁が良いか判断が難しいでしょう。
そこで青汁を選ぶ際に気にしておきたい成分について下記にまとめました。
これらの成分が入っているか、またその含有量はどうなのか購入前に気にしてみると良いでしょう。

明日葉(あしたば)

明日葉が含まれる青汁
明日葉はセリ科の植物で成長の早いのが特徴。
クセのある味ですが、その栄養の高さから、ケールと同様に青汁をはじめとした様々な健康食品に活用されています。
特徴としてはビタミン群やミネラル、そして食物繊維を豊富に含む点です。
特にカルコンというポリフェノールを含み、これを目的に飲む人もいます。

効果としては以下が期待できます。
  • 美肌効果
  • 便秘の解消
  • 脂肪燃焼の促進
  • デトックス

大麦若葉

大麦若葉を使う青汁
この大麦若葉というのは、その名の通り大麦に生える、青い状態の若葉の事です。
大麦といえば穂の部分が注目されますが、こちらの若葉の方にも豊富な栄養があり、注目されている部分です。
栄養としてはビタミンB2やミネラル、鉄分に食物繊維を多く含みます。
また原料としての特徴には、そのクセの少なさが挙げられます。
ケールなどよりクセが弱いため飲みやすく、味を推している青汁でよく原料に使われていますね。

効果としては以下が期待できます。
  • 高血圧の予防
  • 血中コレステロールの低下
  • 脂肪燃焼の促進
  • エイジングケア
明日葉と大麦若葉を使った青汁はこちら

ケール

青汁ダイエットで注目のケール
ケールというのはアブラナ科の植物でキャベツに似た野菜です。
地中海付近で採ることができ、非常に高い栄養価から様々な商品に活用されています。
ビタミン群や食物繊維が豊富で、他にカルシウムも摂取できます。
青汁といえばケールという人も多く象徴的な野菜と言えます。

効果としては以下が期待できます。
  • エイジングケア
  • 便秘の解消
  • 美白
  • 睡眠の質の改善
  • 生活習慣病の予防

おすすめの青汁

ダイエットでおすすめのすっきりフルーツ青汁

では、実際に青汁ダイエットを行う上で、どの青汁を飲めば良いのでしょうか。
数が多すぎて迷ってしまうという方も多いでしょう。
そこでダイエットを行うためにおすすめの青汁をご紹介します。

 

おすすめの青汁はすっきりフルーツ青汁です。
こちらのすっきりフルーツ青汁には、先程紹介した注目の原料である大麦若葉明日葉2つが使われています。
これらの原料を中心にして、さらに多数の野菜・果物を配合しており、栄養面をかなり強化しています。
この果物の配合によって青汁独特の臭みがなくなっており、ジュースのようにすっきり飲めるのです。
また美容のためにプラセンタやセラミドを配合しており、美肌への効果をより強化。
さらに酵素や乳酸菌も加えておりダイエット効果も高めています。

 

とにかく嬉しい特徴として青汁にあるまじき美味しさという点があります。
今までの青汁は味を調整していても、どうしても臭くて苦手だったなんて人も少なくありませんでした。
しかし、すっきりフルーツ青汁はこの味にとことん拘っており、女性や子供でも美味しく飲めます。
せっかくダイエットで毎日飲むのなら、いかに青汁とはいえ美味しく飲みたいですよね。
毎日、ストレス無く飲めて効果的なダイエットがしたいなら、すっきりフルーツ青汁がおすすめですよ。

評判のすっきりフルーツ青汁を試してみる

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

 成功する方法を|ダイエットde痩せ隊! 
成功する方法を|ダイエットde痩せ隊!
https://diet-de-yasetai.jp/food/aojiru-timing
ダイエットde痩せ隊!は食事や運動、部分痩せなどのダイエット方法やサプリやエステの使い方を紹介し、ダイエットのお悩み解決を手助けします。

まとめ

青汁ダイエットについて、いかがでしたでしょうか。
キレイになり便秘解消も見込め、しっかり痩せる事ができるという女性の理想が多く詰まった方法です。
健康のために青汁を飲んでいた人が副次的な効果で痩せてきた、という例も少なくありません。
青汁といえば不味い、なんてイメージが強かったですが最近の青汁は美味しいものも多いです。
ジュース気分で飲める青汁も多く、青汁を飲むのにストレスを感じず気軽に続けられるでしょう。
キレイになりながら痩せたいというのであれば、ぜひ青汁ダイエットを試してみてください。

青汁ダイエットにおすすめの青汁はこちら