部位別ダイエット

脚痩せを成功させる方法6つ!マッサージや筋トレの使い分け

効果的な脚痩せの方法

スラっとした細い脚に憧れる女性は多いです。

ですが、その一方で努力しても細くならず
脚痩せに悩む方も少なくない現状があります。

どうしたら効果的な脚痩せができるのでしょうか。

脚が太くなる原因と併せて
効果的な脚痩せの方法についてまとめてみました。

ヴィトゥレの脚痩せエステでダイエット

脚が太くなる原因

脚が太くなる原因

脚痩せの方法についてご紹介していく前に
まずは脚が太くなる原因についてお伝えします。

原因を知らないと、脚痩せの阻害要因にもなりかねないので
先に何が問題なのかを知っておいて
効率的な脚痩せを目指していきましょう。

脚が太くなる原因は、大きく分けると2種類あります。

これらをまず頭に入れておいてください。

脂肪が原因で脚が太くなる場合

まず最もやっかいな原因が
脂肪が脚に着いてしまっている場合。

この状態の場合、特徴としては
太ももを閉じたときに間が無かったり
足首が引き締まっていない見た目になりがちです。

もしこのタイプに当てはまる場合は
脚痩せをするために、まず代謝を高める必要があります。

体温を高めたり、筋力をつける事で
脂肪を燃焼させて、脚痩せを目指しましょう。

 

自分の脚にどれくらい脂肪がついているのか
簡単に確認することができます。

まず座ったまま、ふくらはぎを掴んでください。

その状態のまま立ち上がりましょう。

この時、掴んだままいられた部分が
あなたの脚についている脂肪です。

脚痩せを始める前に、どれくらい脂肪がついているのか
一度確認しておくのも良いかもしれませんね。

むくみが原因で脚が太くなる場合

脚が太くなるもう一つの原因として
むくんでいる場合があります。

見た目的な特徴としては
身体はちょと分厚めだけど、骨や筋肉が目立たない
という感じの方が多いです。

確かめ方としては、30秒ほどふくらはぎを摘んでみてください。

つまんだ後が中々消えない場合
むくんでいる可能性が高いです。

 

水分が身体に溜まりやすい体質になっており
少し厄介なケースがむくみです。

身体の中に溜まった水分が脂肪細胞とくっつくと
悪名高いセルライトに変身してしまいます。

セルライトは頑張ってもなかなか落ちないので
思い当たる人は、頑張って早急に解消してください。

脚痩せの方法

自分の脚が太くなる原因が分かったら
いよいよ脚痩せを実践していきます。

脂肪かむくみか。

自分の脚が太くなっている原因によって
効果が高い方法は変わってきます。

まだ確認していない人は
必ず自分の脚が太くなる原因を調べてから
脚痩せを実践するようにしてください。

エステによる脚痩せ

エステによる脚痩せ

ここまで自分でできる脚痩せ方法を紹介してきましたが
それでも中々脚痩せができない人もいます。

自分の脚が太い原因を見誤っていたり
適切なやり方ができていなかったりなど
その原因はひとによって様々です。

どうしても脚痩せの効果が見込めないのであれば
一度、プロに任せてみるのもひとつです。

絶対にキレイな脚を手に入れたい!
というのであれば、エステに行ってみるのはどうでしょうか。

毎日、人を痩せさせる事に向き合っており
何千人もの施術データを持っているエステであれば
あなたの脚痩せが上手くいかない理由も見極めてくれます。

その上で、最も効果的な方法を提案し
最短・最適な方法での脚痩せを手助けしてくれます。

オーダーメイドで満足度の高い脚痩せエステ

脚痩せのためにダイエットをしたいが
時間も取れないし、努力するのが苦手だ。

そんな人は、プロにお願いするのが一番でしょう。

最初の数回は、お試しと言う事で
安く施術を受けられるエステも多いので
お試しだけでも受けてみてください。

その結果に満足できれば、その後も続ければいいですし
微妙だと思ったら、そこまでで止めればいいのです。

プロの力で脚痩せができるのか
その実力の程を確かめてみてはいかがでしょうか。

おすすめの脚痩せエステ

ヴィトゥレの脚痩せエステですっきりさせる

数あるエステの中でも
脚痩せにオススメなのは
ヴィトゥレというサロンです。

19年以上施術を続ける老舗サロンで
技術力や専門知識の深さはピカイチです。

また、サロンに来た際に分析をして
最も効果が出しやすい施術を
メニュー内から組み合わせてくれます。

こうしたオーダーメイドの施術によって
画一的ではない効果的な対応ができるので
脚痩せでのすっきりを目指せます。

この柔軟な施術をしてくれるヴィトゥレは
施術を受けた人の満足度も非常に高く
90%以上が満足していると回答しています。

今なら特別に初月0円キャンペーン中なので
脚痩せで気になっている方は
一度、話を聞いてみるのも良いでしょう。

脚痩せエステのヴィトゥレの詳細はこちら

有酸素運動による脚痩せ

有酸素運動による脚痩せ

運動でのダイエットとして、脚痩せにとどまらず
全ての部分の痩せにつながる有酸素運動

運動効果によって脂肪を燃焼し
細くて引き締まった脚を作る手助けをしてくれます。

 

有酸素運動にはジョギングやウォーキングなど
様々な運動強度のものがあります。

これらはいずれも脂肪燃焼の効果がありますので
自分の体力に合ったものを選べば
脚痩せの効果は確実に見込めます。

脂肪燃焼を目的とした運動ですので
脚が脂肪によって太くなっている方に効果が高いです。

しっかりと脚痩せ効果を発揮するためには
走ったり歩いたりするときに
脚の筋肉を意識するようにしてみてください。

内ももやふくらはぎなど
筋肉が収縮しているのを確認できていると
脚痩せ効果を感じやすくなりますよ。

 

有酸素運動での脚痩せを目指す場合
押さえておくべきポイントがあります。

それは、運動する時間です。

有酸素運動を行う場合
20分以上は動かないと、脂肪が燃焼しない
と言われています。

そのため、できれば30分間は時間を取って
時間いっぱい、しっかりと走るようにしてください。

筋トレによる脚痩せ

筋トレによる脚痩せ

有酸素運動で脂肪の燃焼を考えるのであれば
一緒に筋トレでの脚痩せも組み合わせましょう。

有酸素運動は直接的に脂肪を燃焼しますが
筋トレで筋力をつけると
基礎代謝をアップさせることができます。

筋力は高ければ高いほど、
何もしていなくても多くの脂肪を燃焼するようになります。

特に脚の筋肉は、全身の筋肉の中でも
一二を争うくらい大きい筋肉なので
脚痩せだけでなく、全身のダイエットにも効果テキメンです。

スクワットでの脚痩せ

脚痩せでオススメの筋トレとしては
スクワットが最高だと言えます。

鍛えることで、脚だけでなくお尻も強化できるので
美しい下半身のラインを手に入れる事ができます。

消費カロリーの面でも大きい筋トレですので
直接的、間接的な脚痩せ効果が期待できますよ。

しゃがめるだけのスペースがあれば
どこででもできて、必要なものも無いので
場所を選ばすに脚痩せができるのが嬉しいですね。

 

やり方としては、膝が足先の前に来ないよう気をつけながら
ゆっくりと3秒ほどかけて、膝が直角になるまで曲げます。

その後、息を吐きながらゆっくりと元の姿勢に戻ります。

この流れを1セット10回から20回ほど
1日3セットを目安にやってください。

自重だけのトレーニングだと
相当頑張っても筋肉がつきすぎる事はないので
筋肉の付き過ぎを恐れずに、しっかりとやってください。

ランジでの脚痩せ

スクワットは効果の高い脚痩せ筋トレですが
これだけだと飽きてしまい
やらなくなってしまうかもしれません。

ですので、もう1種目を紹介しておきますので
交互に実践するようにしてみてください。

もう1種目の脚痩せ筋トレとは
ランジという種目です。

こちらも脚やせ効果が高い筋トレなので
しっかりと実践するようにしてください。

 

ランジのやり方としては
まず脚を閉じたまま、普通に立ってください。

そこから右足を大きく踏み出し
太ももと床が水平になるところまで曲げます。

このとき、右膝が爪先より前に来ないように
注意して踏み出してください。

この姿勢の時、左膝は地面から浮かしておき
背筋から左腿までが一直線になるようにします。

脚を曲げ終わったら、元の姿勢まで戻り
次は左足を同じように曲げてください。

 

ここまでの一連の動作を
左右で各10回ずつ行っていきましょう。

慣れたら回数を増やしてもOKです。

ストレッチによる脚痩せ

ストレッチによる脚痩せ

走ったり筋トレしたりなど
キツい運動は苦手だから、自分には無理です。

そう思っている方もいるかもしれません。

そんな体力がない方が脚痩せをする場合
ストレッチを利用した方法がお勧めです。

ストレッチでも筋肉に刺激を与えていき
代謝を高める事ができます。

そこで、簡単な脚痩せストレッチを
いくつかご紹介していきます。

背伸びストレッチ

このストレッチは階段など
少しの段差がある所でやると効果的です。

やり方としては、階段の上の段に
爪先部分だけを乗せて、かかとを浮かせておきます。

その姿勢から背伸びをして
伸びきった状態から、今度はかかとを落とします。

このようにかかとの上げ下げを20回ほど繰り返し
ふくらはぎの筋肉に刺激を与えていきましょう。

やると分かりますが、そこまでキツさはなく
あまり疲れずに脚痩せの効果が見込めますよ。

座りストレッチ

このストレッチは床に座った状態で楽にできるので
テレビを見ながらなど、「ながら」脚痩せができます。

脚痩せのためだけに時間を作りたくない
という忙しい方にオススメのストレッチ方法です。

やり方としては、まず両足を伸ばして床に座り
片側の脚を立ててください。

その姿勢のまま、両手を寝かせたままの脚の方につき
曲げないように一直線に突っ張ります。

この状態から、伸ばしている方の脚を床から浮かせて
上下にパタパタと動かしましょう。

この動きを20回ほど繰り返したら
同じことを逆側の脚で行ってください。

リンパマッサージによる脚痩せ

リンパマッサージでの脚痩せ

脂肪ではなく、むくみが原因の場合
鍛えれば脚痩せができるというものではありません。

水が身体に溜まってしまう原因を取り除かないと
抜本的な脚痩せには繋がりません。

むくみが原因の場合の脚痩せには
リンパマッサージが大きな効果を発揮してくれます。

水や老廃物が溜まってしまう原因は
血行やリンパの流れが滞ってしまう事にあります。

そのため、滞った血行やリンパの流れを正常化し
しっかりと流れる状態を作ってあげるのが
むくみの場合の脚痩せ方法なのです。

 

このむくみ解消のリンパマッサージをする場合
できればクリームを用意するようにしましょう。

クリームが無いと、強めの圧力を加えたときに
肌の表面に強めの刺激を与えてしまい
肌荒れなどの原因になることがあります。

それ以前に、普通に痛いと感じてしまうので
クリームを塗って、滑りの良い状態でやりましょう。

具体的なリンパマッサージ方法

しっかりとクリームを足全体に塗ったら
脚痩せのためのリンパマッサージを行います。

ポイントとなるのは、膝の裏の関節部分
ふくらはぎ、内もものあたりです。

この部分にはリンパが多く流れているので
しっかりと刺激を与えて
血行やリンパの流れを正常化してあげます。

 

まず足首を両手で掴み、包み込むようにしながら
上へとゆっくり擦り上げていきます。

あまり強い力でなくて良いので
さするようなイメージで行っていきましょう。

この流れを5回程度行ったら
次は流した先の膝をマッサージしていきます。

膝裏の関節のくぼみの部分を
両手の親指以外の指で5秒ほど圧迫し
さらに5秒かけて太ももの方へ流すようにしてください。

この一連のマッサージも5回ほどやりましょう。

 

そのままの流れで、次は太ももを流していきます。

太ももは太いので、前面と裏面に分けて
それぞれ股関節に向けて、リンパを流していきましょう。

裏側は両手の親指以外の指を使い
力を入れて、グッと持ち上げるように
股関節へとリンパを流していきます。

1回裏側の流しが終わったら、交代して表面を流します。

表面は両手の親指を使って
下から上へとリンパを流していきます。

 

表裏、どちらも5回ほど流し終わったら
最後に脚の付け根を軽くさすってください。

この部分に大きなリンパ節があるので
足先から持ってきた老廃物や水分を流し
キレイにしてあげます。

 

ここまでの一連の流れを
できるかぎり毎日やると、効果的な脚痩せ効果が見込めます。

むくみによって脚が太くなっているのであれば
脚痩せに効果抜群なので、ぜひとも試してみてください。

サプリによる脚痩せ

サプリによる脚痩せ

むくみが原因で脚痩せができない場合
サプリを活用するのも効果的です。

むくみを解消するのに必要な成分を
複数配合されたサプリを飲むことで
体内からむくみの解消を目指します。

サプリのアプローチ方法としては
以下のような種類があります。

  • 脚に溜まった余分な水分の排出
  • 脚の脂肪の燃焼を促進
  • 脚につく脂肪を阻害

 

これらの働きを持つどれかの成分
または全ての成分を配合した
しっかり働いてくれるサプリを探しましょう。

おすすめの脚痩せサプリ

おすすめの脚痩せサプリ・ビューティーレッグ セルライトスリム

数ある脚痩せサプリの中でも
特にむくみが原因の場合において
おすすめのサプリを紹介します。

その脚痩せサプリとは
ビューティーレッグ セルライトスリム
という商品です。

このビューティーレッグには
上記で紹介した3つの脚痩せ成分が
全て配合されています。

そのため、むくみの解消はもちろん
脂肪による脚太りにも効果が見込め
総合的な脚痩せのサポートをしてくれます。

使用した人の84%が効果を実感するなど
その効果の高さも特徴です。

また今なら初回990円で手に入れられるので
手軽に始められるので
気になった方はぜひ試してみてください。

ビューティーレッグで内側から脚痩せをする

食事療法による脚痩せ

食事による脚痩せ

むくみで脚が太くなっているのであれば
食事にも気をつけると脚痩せが加速します。

脚痩せのための食事で気をつけるべきことといえば
むくみやすい食べ物を避けて
むくみを解消してくれるものを食べる事です。

あまり意識していない人が多いですが
日常的に飲まれるコーヒーなどは
水分を溜め込み、むくみを生む原因になります。

コーヒーを主観的に飲んでいると
体質的にむくみやすくなるので
一度、日常生活を見直すと良いでしょう。

また、塩辛い食べ物も水分を溜め込みやすいので
味付けの濃い料理はなるべく避けるようにしましょう。

 

逆にむくみを解消してくれる
脚痩せに効果的な食べ物としては
カリウムを含んだ食品が最適です。

カリウムは体内の塩分の排出を助けるため
身体の水分量を適切に保つ手助けをしてくれます。

豆類やイモ類、海藻類に多く含まれているので
脚痩せを目指しているときには
こういった食品を多く食べると良いでしょう。

他にも利尿作用が高いサポニンを含む
スイカやキュウリなども、脚痩せに効果的です。

これらを積極的に食べて
脚のむくみを解消し、確実な脚痩せを目指してください。

タイプごとの脚痩せ方法まとめ

タイプごとの脚痩せの方法について
いかがだったでしょうか。

運動系とマッサージに分かれましたが
自分のタイプに合った方法をやらないと
効果的な脚痩せは見込めません。

色んな脚痩せの方法を学ぶのも大切ですが
その前に、まずは自分の脚がなぜ太いのか
その原因から確認するようにしてください。

自分のタイプを見極めた上で
脚痩せをしっかりと行うようにしていきましょう。