ダイエット方法いろいろ

危険は無いの?低糖質ダイエットの正しいやり方と注意点

低糖質ダイエット

即効性があり、頑張る必要がない。

そんな理想的なダイエットがあるなら
あなたは実践したいと思いますか?

この条件に近いダイエット方法が
低糖質ダイエットです。

非常に効果が高く
誰にでも実践が簡単にできる。

そんな低糖質ダイエットについて
やり方や内容についてまとめてみました。

Sponsored Link

低糖質ダイエットとは?

低糖質ダイエットとは

低糖質ダイエットとは
食事から摂取する糖質を制限する
という内容のダイエット方法です。

白米やパン、麺類など
毎食で食べがちな炭水化物を減らし
糖質の摂取を抑える事で、痩せる事を目指します。

基本的には、この食事制限だけで痩せられるため
運動する時間が取れない人や運動が苦手な人でも
簡単に実践することができます。

 

また、短期間で効果が出やすいダイエット方法であり
1ヶ月前後から、目に見えて体重が減りやすいです。

短期間ダイエットで有名なライザップも
この低糖質ダイエットがベースの方法で
2ヶ月で痩せさせる事を実現しています。

結果にコミットできるライザップの詳細

糖質制限で痩せる理由

なぜ、低糖質ダイエットを実践すると
痩せることができるのでしょうか。

その理由は、血糖値にあります。

 

糖質を摂取すると
血糖値が上昇し、インスリンが分泌されます。

このインスリンの働きによって
脂肪が身体に溜め込まれてしまうため
体脂肪として身体についてしまうのです。

つまり、糖質を制限することで
血糖値の上昇を防ぎ、インスリンの分泌を抑え
身体に脂肪が蓄積されづらくするわけです。

 

また低糖質ダイエットによって、糖質を制限すると
血液の中の糖ではなく
皮下脂肪をエネルギーとして燃やすようになります。

その結果、身体についた脂肪が燃焼されていき
理想とする体型へ痩せていくのです。

脂肪をつきづらくし、さらに燃焼しやすい状態にする。

これが低糖質ダイエットによって
痩せやすい状態を作る仕組みです。

低糖質ダイエットのやり方

低糖質ダイエットのやり方

では、実際に低糖質ダイエットをやるにあたって
どのように実践していけば良いのでしょうか。

具体的なやり方としては
低糖質ダイエットは3つの期間に分けて行います。

その期間とは、以下のような内容です。

インダクション【低糖質期】

低糖質ダイエットのメインであり
最もキツいのが、この低糖質期です。

この期間は、白米やパン、麺類など
糖質を含むものはすべて食べないようにします。

主食だけでなく、糖質を多く含む野菜や果物、
他にも牛乳やアルコールも制限します。

食事の内容は、肉や魚や糖質が少ない野菜など
たんぱく質が多く、糖質が少ないものを中心に
14日間、続けてください。

オンゴーイング【低GI期】

低糖質期に身体をしっかりと絞った後
より体重を落としたい人が頑張るのが
この低GI期です。

内容としては、低糖質期の食事が一部緩和され
一部の野菜や柑橘類、ベリー類を食べても良くなります。

基準になるのは食品のGI値で
これが低いものを選ぶのがポイントです。

メンテナンス【維持期】

最後に、絞った身体を維持し続ける
維持期に入ります。

この維持期も、
基本的には低GI期と同じモノを食べるようにし
たまに普通の食事をする程度に留めましょう。

油断して、大盛りのスイーツなど
極端に太りそうなものは避けてください。

この時期は体型を維持することが目的なので
終わりはありません。

自分が体型を保ちたいのであれば
このレベルの低糖質ダイエットは
一生続けていくことが望ましいです。

低糖質ダイエットの注意点

短期間で目に見えて効果が表れて
かなり有効な減量方法といえる低糖質ダイエット。

とはいえ、よく巷では
「低糖質ダイエットは健康を害する危険な方法」
と言われることもあります。

これは本当なのでしょうか?

 

結論からいうと、
「正しいやり方をしないと非常に危険」
と言えるでしょう。

具体的には、低糖質期を長期間続けてしまうと
糖質の代わりに、たんぱく質や脂質が過剰になり
腎機能の悪化や動脈硬化の危険性があります。

こういった危険性を避けるためにも
低糖質期は、必ず14日間以内に抑えてください。

 

また糖質の代わりに、たんぱく質を多く取るので
腎臓にかかる負担が大きくなります。

ですので、腎臓に不調が出ているひとは
低糖質ダイエットの実践を一時中断しましょう。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

低糖質ダイエットのやり方や効果について
いかがでしたでしょうか。

短期間で痩せられるダイエットとして
モデルや芸能人など
多くのひとが推奨する低糖質ダイエット。

 

ですが、正しいやり方で実践しないと
健康を害してしまう可能性もあります。

かならず、メインの低糖質期は14日以内に抑えて
健康的に痩せるようにしてください。

即効性があるので
モチベーションも下がること無く
ダイエットを成功させやすいはずですよ。