食事でのダイエット

食べるだけ!キャベツダイエットの楽ちんな効果とは

キャベツダイエット

キャベツダイエットって
ご存知でしょうか。

キャベツを食べて痩せる
というダイエット方法なのですが
なぜ、痩せる事ができるのでしょうか。

 

なんてことない野菜のキャベツですが
食べるとダイエット効果があるというのは
いったい、どういう理屈なのでしょうか。

このキャベツダイエットについて
方法など、気になるポイントをまとめてみました。

Sponsored Link

キャベツダイエットとは

まず、キャベツダイエットとは
どんなダイエット方法なのかについて
ご紹介していきます。

キャベツダイエットというのは
決められた量のキャベツを食前に食べて
食事の食べ過ぎを防ぐというダイエットです。

 

なぜ、キャベツなのかというと
ボリュームのわりにカロリーが低く
噛みごたえのある食感だからです。

キャベツのカロリーは
このダイエット方法で食べる量としては
6分の1個で、だいたい39kcalほど。

この低カロリーさで、お腹をある程度満たせて
しかも噛みごたえがあるので
よく噛むことで、満腹中枢を刺激できます。

 

また、キャベツは価格も安く
経済的な負担も少なくできるので
継続したダイエットに向いているのです。

元々キャベツダイエットは
肥満外来の医師が考案したダイエット方法なので
健康的にも問題ないやり方です。

正しい方法でキャベツダイエットに取り組めば
体調を崩すこと無く、健康的に痩せられますよ。

キャベツダイエットの方法

キャベツダイエットの食べ方

キャベツダイエットの方法は
至ってシンプルです。

基本的には、以下のポイントを守りながら
キャベツを食べるだけ。

簡単な方法なので
ダイエットを継続して続けやすいはず。

食前にキャベツを食べる

キャベツダイエットのキモになる部分ですが
食事の前に、決められた量のキャベツを
10分以上かけて食べましょう。

必要な量としては
キャベツ6分の1個程度です。

食べる際には、キャベツを大きめに切っておいて
噛みごたえを保っておくのがポイントです。

また、カロリーを増やしては意味が無いので
味付けは、ノンオイルドレッシングで食べましょう。

たんぱく質の摂取量を守る

キャベツダイエットは
摂取カロリーを減らして痩せる方法です。

ですが、カロリーと一緒に
たんぱく質の量まで減らしてしまっては
筋肉まで落ちてしまい、痩せにくい体になってしまいます。

そうならないためにも
キャベツダイエットの実践中には
必ず、1日あたり70g以上のたんぱく質を摂りましょう。

お肉や大豆食品などを中心に食べれば
たんぱく質も摂取しやすいです。

 

お肉で換算すると、以下の量が必要な計算になります。

  • 鶏胸肉:341g
  • 豚もも肉:313g

キャベツ以外の野菜はダメ?

食事の前にキャベツを食べる
というキャベツダイエットですが
気になるポイントがあります。

それは、「キャベツ以外の野菜は駄目なのか?」
という事ですね。

これは結論から言ってしまうと
野菜によっては、キャベツでなくてもOKです。

ポイントとなるのは以下の2つ。

  • 低カロリー
  • 噛みごたえがある
  • 低価格

 

とはいえ、この条件を満たす野菜は
正直、あまりありません。

そう考えると、手軽に手に入りやすく
上記の条件を満たしているキャベツは
このダイエットに最適な野菜なのです。

キャベツダイエットの注意点

キャベツダイエットの注意点

キャベツを食べるだけなので
手軽にできそうなダイエット方法ですよね。

とはいえ、注意しないといけないポイントもあります。

これらを気をつけないと、ダイエットが失敗したり
体調を崩す原因になる可能性も。

キャベツダイエットの注意点を把握しておき
失敗しないように気をつけましょう。

食べ過ぎない

キャベツダイエットの内容は
「低カロリーなキャベツでお腹を膨らます」
という、食べ過ぎ防止の方法です。

ですので、食事前にキャベツを食べたからと安心して
メインの食事を食べ過ぎてしまうと
ダイエットの意味がありません。

キャベツが脂肪を燃焼する、
というダイエットではないので
食事の食べ方には気をつけましょう。

バランスの良い食事を

食前にキャベツを食べることで
他の食事を食べる量を減らす事になります。

そのおかげで、摂取カロリーを減らせるのですが
その分、食事の内容を気をつけないと
栄養バランスが偏ってしまう可能性があります。

筋力を落とさないように、
たんぱく質をしっかりと摂る必要がありますし
ビタミンやミネラルなど、他の栄養素も大切です。

キャベツ以外にも、他の野菜やお肉など
まんべんなく食べるようにして
栄養バランスを充実させましょう。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

キャベツダイエットの方法について
いかがでしたでしょうか。

食前にキャベツを食べるだけという
非常に簡単なダイエット方法。

お金もあまりかかりませんし
キツい運動や食事制限もないので
比較的、楽なダイエット方法と言えるでしょう。

 

とはいえ、油断すると
主食を食べ過ぎたり、栄養が偏ったりするので
食事内容を気をつけないといけません。

普段、食べ過ぎの自覚があるひと
キャベツダイエットに取り組んでみると良いでしょう。