食事

ダメ人間のための、脂肪を燃焼させる食べ物10選

脂肪を燃焼する食べ物

せっかくダイエットをするなら、食事もダイエットに繋げたい。

そんな願いを持つ方に朗報です!

実は食べることで脂肪の燃焼に繋がる食べ物があるのです。

この脂肪燃焼に繋がる食べ物をまとめて10個ご紹介しちゃいます。

ダイエット中の食事に取り入れたり、置き換えで使うなどして効率よく脂肪を燃焼させて痩せましょう!

Sponsored Link

体脂肪を燃焼させるには

脂肪を燃焼させる食べ物

効率よく体脂肪を燃焼させるには、燃焼効果を持っている食事を積極的に食べながら、運動するのが一番です。

もちろん、良い食材を中心に食べていれば痩せやすくなりますが、運動は健康のためにも代謝を高めるためにも必要なので、ぜひ取り入れてください。

しっかりとバランスを考えながら、偏ること無く食事も摂るようにしましょうね。

脂肪燃焼させる食べ物

唐辛子

唐辛子ダイエット

唐辛子に含まれているカプサイシンは、ダイエットに効果のある成分として有名です。

このカプサイシンは身体の代謝を向上させて、血糖値を下げる効果があります。

その効果は凄まじく、少し摂取しただけで代謝を25%も向上させた、というデータもあるほどです。

もちろん御存知の通り、唐辛子は激辛なので、辛いのが苦手な人には難しいかもしれません。

少しずつ、慣れるように頑張ってみてください。

ショウガ

ショウガダイエット

ショウガはダイエット効果も有名な食材ではないでしょうか。

食べると身体がポカポカすると思いますが、それに伴って体脂肪の燃焼を促進する効果があるのです。

料理にショウガを使うのも良いですし、時間があまりない方は生姜湯などを飲んでも良いでしょう。

特に寒い冬には、身体を効果的に暖められるのでお勧めです。

チョコレート

チョコレートダイエット

チョコレートといえば太る原因のイメージしかなかったですが、実はダイエット効果も持っていたのですね。

研究で「チョコを食べてから運動をすると、食べなかった人よりBMIの減少が大きかった」という結果が出ています。

もちろん砂糖がたっぷり含まれたミルクチョコレートなどでは、余計なカロリー摂取をすることになってしまいます。

カカオの比率が高いチョコレートを選ぶなどをして、砂糖を控えながらチョコを食べるようにしましょう。

くるみ

くるみダイエット

くるみはカロリーが高い印象がありますが、含まれている脂肪酸がダイエットに有効だと言われています。

この脂肪酸はコルチゾールなどのストレスホルモンを低下させる効果があるので、食事制限などでイライラが募りやすい時期に、少量食べると良いでしょう。

海外のセレブ達の間でも、ナッツダイエットなどで食べられているので、くるみのダイエットへの効果は折り紙つきです。

ぜひ、試してみてください。

グレープフルーツ

グレープフルーツダイエット

グレープフルーツはインシュリンに作用することから、ダイエットに効果的だと言われています。

このインシュリンに作用することで血糖値をコントロールし、脂肪燃焼をたすけます。

甘みもあって満足感があるので、そのまま皮を剥いて食べるか、絞ってジュースにして飲むと良いでしょう。

市販のグレープフルーツジュースは、加糖されているものがほとんどなので、生搾りのものか、無調整のものを選ぶようにしてください。

 

グレープフルーツのの栄養と作用について、こちらに個別の記事を用意していますので、参考にしてみてください。

海藻類

海藻ダイエット

海藻類の成分で重要なのは、度々注目されるヨウ素です。

このヨウ素を海藻類は多く含んでおり、これをしっかりと摂ることで、たんぱく質や脂質・糖質の代謝を促進させてくれるのです。

海藻だけで食べるのが苦手という人は、味噌汁にワカメを入れるなどして食べるといいでしょう。

海藻類はダシにもよく使われるので、鍋のときに海藻類のダシを選ぶと良いですよ。

イワシ、サケ、マグロ

寿司ダイエット

これらの魚には、レプチンという非常に大切な成分が含まれています。

この成分はカロリーを摂取した時に、それを燃焼するか、それとも脂肪にして蓄積するかを決定するホルモンに作用して代謝を高める効果があるのです。

ですので、これらの魚を日常的に食べておけば、痩せやすい体質に変えることができるわけですね。

もちろん一品ずつでも効果はありますが、ここはまとめて食べたいところ。

そういう方はお寿司を食べに行けば、どの魚もネタとしてあるので全部食べられますよ。

メロン

メロンダイエット

甘いメロンはダイエットに向いていないイメージがありましたが、その含まれているカリウムにはダイエットへの効果がありました。

カリウムは、むくみの原因になる体内のナトリウムの濃度を調整する効果があるため、むくみに悩みがちなひとにはお勧めできるフルーツです。

ただし、甘いフルーツなので当然ながら糖質も高いです。

適量でなら問題ありませんが、ひとりでバクバク食べてしまうと、むくみは解消されても、お腹に脂肪がついてしまう結果になってしまいますよ。

あくまでも、食べる量には気をつけてくださいね。

ブロッコリー

ブロッコリーダイエット

ブロッコリーで注目すべきなのは、そのカルシウムと繊維質です。

カルシウムと繊維質には、ともに体重を減らす効果があるため、その両方を豊富に含んでいるブロッコリーは、ダイエットにうってつけなのですよ。

しかもブロッコリーは食感やボリュームから食べごたえもあるので、ダイエット中に悩みがちな空腹も、満足感を得ることができます。

痩せるために食べるのですから、マヨネーズやドレッシングはなるべく避けて、スープの中に入れるなど、工夫して食べてくださいね。

コーヒー、緑茶

紅茶ダイエット

コーヒーや緑茶については、その中に含まれているカフェインに注目です。

カフェインの働きには、脂肪を分解する酵素「リパーゼ」を活性化させる効果があります。

この効果を活用して、体内の脂肪の燃焼を促進させて痩せるわけですね。

1日コーヒーを2杯飲むようになってから体重が減り始めた、なんて体験談も多いですし、カフェインはダイエットにお勧めですよ。

ただし飲み過ぎてしまうと胃を壊してしまいますし、夜眠れなくなってしまうので、1日2杯程度に抑えるようにしましょう。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

脂肪を燃焼させる食べ物10選はいかがでしたか?

普段よく見かけるものの中にも、意外な効果を持つ食べ物もあったのではないでしょうか。

これらは適量なら、ダイエットの強い味方になります。

ですが食べ過ぎてしまうと、逆に太る原因になることもありますので、くれぐれもバランスよく食べることを心がけてくださいね。