食事でのダイエット

飲むだけで痩せる!?脂肪燃焼スープの超簡単レシピとその効果

脂肪燃焼スープのレシピと効果

脂肪燃焼スープって知ってますか?

飲むだけで脂肪を燃焼していき
どんどん痩せることができるという
女性の夢が詰まったようなスープです。

ダイエットでは、運動をして脂肪を燃焼するのも大切ですが
その効果を食事でも得ることができれば
より早く、確実に痩せることができますよね。

そんな脂肪燃焼スープの効果やレシピについて
気になるポイントをまとめてみました。

Sponsored Link

脂肪燃焼スープとは

脂肪燃焼スープとは
まず、脂肪燃焼スープとは何なのでしょうか。

名前から、ダイエットのための食品と思われがちですが
実際は医療現場から登場したスープでした。

元々は、心臓手術を受ける患者さんが
手術で邪魔になる体脂肪を少なくするために
術前に飲んで、体脂肪を落とすためのスープだったのです。

そのスープのダイエット効果が広まり
ダイエットのために、家庭でも飲まれるようになりました。

 

「脂肪燃焼スープを飲むだけで痩せる」
という、夢のような効果が人気を呼び
運動が苦手な女性を中心に、ダイエットで飲まれています。

脂肪燃焼の効果が高い栄養を摂るために
野菜を中心にした材料を使っており
飲むことでデトックス効果が期待できます。

脂肪燃焼スープの効果

脂肪燃焼スープの効果
この脂肪燃焼スープには、嬉しい効果が色々とあります。

野菜を中心に作った脂肪燃焼スープは
カロリーが低い割に、栄養は豊富です。

しかも、ただスープを飲むだけで
以下の様な素晴らしい効果を得られます。

新陳代謝の向上

脂肪燃焼スープの材料に使われている、野菜の成分で
身体の新陳代謝を高める事ができます。

ビタミンやミネラルを豊富に吸収できるので
脂肪燃焼の効率がアップして
スープを飲むだけで、痩せる事ができるのです。

特に現代人は、こういった栄養が不足しがちなので
十分な栄養の摂取が、そのまま新陳代謝の向上に繋がります。

デトックス効果

脂肪燃焼スープの材料は、野菜が中心なので
飲むと食物繊維をたっぷり摂取できます。

食物繊維を摂取することで、お通じの調子がよくなり
デトックス効果で、腸内環境の改善も期待できます。

しっかりと腸内環境をキレイにすれば
ダイエット効果だけでなく、美肌効果も出てくるので
痩せた後キレイになりたい場合にもおすすめです。

免疫力の向上

脂肪燃焼スープを飲んで、身体の中から毒素を出すと
身体の免疫力もアップさせられます。

免疫力を向上させると、病気にもなりづらくなるので
ダイエットも順調に続けられますよね。

特にダイエット中は、食事制限などをすることもあり
体調を崩しやすい状態が続いてしまいます。

そういった時期に免疫力を高める事ができるのは
健康的にも美容的にも、大きな意味を持っていますよ。

脂肪燃焼スープの飲み方

脂肪燃焼スープの飲み方
それでは、脂肪燃焼スープの効果が分かったところで
どのように、脂肪燃焼スープを飲んでいけば良いのか
その飲み方について、ご紹介します。

正しい飲み方を守って
脂肪燃焼スープの効果を最大限に活用してきましょう。

脂肪燃焼スープは好きな時に好きなだけ

脂肪燃焼スープの飲み方ですが
好きな時に好きな量を飲んでOKです。

基本は、食事の時に料理の1品として飲むようにし
小腹が減った時の間食としても
脂肪燃焼スープを飲むと、カロリーも抑えられてベスト。

痩せるためには摂取カロリーを小さくし
消費カロリーを大きくする必要があります。

その両方の効果が期待できる、脂肪燃焼スープは
積極的に飲んでいきたいところ。

鶏肉と一緒に飲む

野菜を中心に作られており
栄養素をたっぷりと含んでいる脂肪燃焼スープ。

ですが、残念ながら野菜中心という性質上
どうしても、たんぱく質が不足してしまいます。

たんぱく質を摂らないと、筋肉が落ちてしまい
代謝が減って、痩せにくい身体になってしまいます。

ですので、鶏肉や大豆など
脂質が低く高たんぱく質な食品と一緒に
脂肪燃焼スープを飲むようにすると、バランスも改善されます。

せっかく、脂肪燃焼スープの効果で、
痩せやすい身体を作るのですから
筋肉を維持して、より痩せやすい身体を目指しましょう。

1週間、毎日飲み続ける

いくら脂肪燃焼スープの効果が高いとはいえ
1食や2食を1日やそこら飲んだところで
さすがに痩せることはできません。

脂肪燃焼スープの効果をしっかりと感じるなら
1週間は飲み続けるようにしましょう。

もし1週間の脂肪燃焼スープを飲みきったら
そのまま続けても良し、2日間ほど食事を戻しても良しです。

ダイエット中は太るモノを控える

いくら脂肪燃焼スープで痩せるとはいえ
それ以上のカロリーを摂取して
太ってしまっては、意味がありません。

ダイエット中の期間は、お酒や穀物系の食べ物
また、甘味料や油物は控えるようにしましょう。

どうしても甘いモノが欲しい時には
少量の果物などで、果糖を摂るようにすると良いですね。

脂肪燃焼スープのレシピ

脂肪燃焼スープのレシピ
飲み方まで押さえたら
いよいよ、肝心の脂肪燃焼スープのレシピです。

このレシピの通りに脂肪燃焼スープを作っていけば
だいたい1週間分は出来上がるはずです。

もしたくさん食べて、早く無くなってしまったら
レシピの分量を参考に、必要な量を作りましょう。

脂肪燃焼スープの材料

一週間分の脂肪燃焼スープの材料は
以下のとおりです。
  • キャベツ:半分
  • セロリ:1本
  • 玉ねぎ:3個
  • ピーマン:1個
  • トマト:3個
  • ニンジン:1本
  • スープの素:1個
  • 水:3リットル
  • 塩コショウ:少々
 

トマトは生のものでなく、
ホールトマトを1缶用意しても大丈夫です。

お好みに合わせて、どちらかを選んでください。

脂肪燃焼スープの作り方

脂肪燃焼スープのレシピはいくつかありますが
今回ご紹介するレシピは、最も手軽に作れるものです。

調理方法も、非常に簡単なので
あまり料理をしないひとにも、無理なく作れるでしょう。

では、脂肪燃焼スープの作り方については
以下の方法を参考にしてみてください。
  1. 野菜を水洗いし、一口大にカットする
  2. 鍋にカットした野菜と水を入れ、20分弱ほど煮込む
  3. 野菜が柔らかくなってきたら、スープの素を入れる
  4. 塩コショウで味付けをして完成

脂肪燃焼スープの保存

冬場の寒い時期なら、
鍋のまま置いておいても、数日は保ちます。

ですが夏の暑い時期ですと
脂肪燃焼スープも腐ってしまい
お腹を壊す原因にもなりかねません。

 

小さめの鍋で作っておき
そのまま冷蔵庫に入れて保存すれば、楽ですよ。

あるいは、1食毎の分量に分けておき
お皿やタッパーに入れて、冷蔵庫に入れるのも良いでしょう。

ポイントは、冷所に保存を心がける、ということですね。

脂肪燃焼サプリも取り入れる

この脂肪燃焼スープだけでも
お腹についた脂肪を燃やす効果は
もちろん期待できます。

ですが、より痩せるスピードを早め
少しでもスリムな身体に近づきたいなら
一緒に脂肪燃焼サプリも取り入れてみてください。

脂肪燃焼サプリのメリットとしては
スープと違い、毎日の料理の手間がかからず
定期的に燃焼成分を摂取できる点です。

「脂肪燃焼スープを試したいけど続かなそう」
なんて思っているなら
代りに脂肪燃焼サプリを試すのもアリです。

 

スリムバーンで脂肪を燃やす

脂肪燃焼サプリにも色々ありますが
特にオススメなのはスリムバーンというサプリです。

このスリムバーンはダイエットサプリの中でも
特に脂肪燃焼の効果に特化した
燃やすためのサプリと言えます。

とりわけ同様のサプリの中でも
効果を感じている人が非常に多く
燃焼サプリランキングで1位を獲得しているほど。

 

脂肪燃焼スープと同様の効果を持ち
さらにスープよりも直接的に
脂肪を燃焼する成分を十分な量で摂取できます。

サプリであれば調理の手間などは必要ないため
付き合いなどで外食をした際にも
欠かさずに飲み続けることができるのです。

決まった料理を飲み続けなくても良い
という点で、飽きにくく続けやすいため
脂肪燃焼スープ以上にオススメだといえます。

脂肪を燃焼させて痩せようとするのであれば
ぜひ、スリムバーンを試してみてください。

slimburn-button01

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

脂肪燃焼スープの効果やレシピについて
いかがでしたでしょうか。

レシピ自体は非常に簡単で
初めて料理を作る人でも、無理なく作れると思います。

重要なのは、毎日欠かさずに1週間食べ続ける
という点なので、いかに食べやすく保存するかがキモ。

 

おすすめは、やはり1食分ずつに小分けしておき
冷蔵庫から取り出して、すぐに食べれるようにすること。

これで食事の用意の手間がなく
脂肪燃焼スープをしっかりと食べれます。

本当に脂肪燃焼スープの効果は高いので
ぜひとも、一度試してみてください。