ダイエット方法いろいろ

リンパマッサージの効果の高い方法!15のお家で簡単にできるやり方

リンパマッサージのやり方

手軽に顔や足のむくみをスッキリさせたい。

そんな悩みを持ったことは、1度や2度じゃないはず。

そんな悩みは、リンパマッサージで解消できます。

素人でも方法さえ覚えれば、自宅で簡単にできるリンパマッサージ。

このリンパマッサージについて、効果や部位毎の方法などをまとめてみました。

Sponsored Link

リンパマッサージの効果

リンパマッサージの効果

リンパマッサージの目的は、身体の滞ったリンパを流して、正常化することです。

このリンパの流れが健全化したときには、色んな嬉しい効果があります。

そのリンパマッサージの効果について、ひとつずつご紹介します。

むくみの改善

まず、滞っていたリンパの流れが改善されることで、足や顔などのむくみが改善されます。

むくみの原因は、老廃物によってリンパの流れが遮られ、十分に流れなくなっている事にあります。

その流れをリンパマッサージで正常化させることで、詰まりがちだったリンパの流れがすっきり流れるようになり、むくみも改善されるようになるのです。

ダイエット効果

リンパ節は一部だけでなく、体中を循環させるように、張り巡らされています。

そのため、詰まっている一部のリンパを改善することで、他の部分も引き締まったり小顔になるなど、ダイエット効果が見られるようになります。

またリンパの流れを良くしておくと、痩せやすい身体にすることができるので、ダイエット中ならリンパマッサージをやって損はないかと。

アンチエイジング効果

老廃物が顔に溜まってくると、顔色がくすんで見えたり肌の調子が悪くなったりとどうしても老けて見えがちです。

その老けて見える原因になる老廃物を流すことで、顔色も良くなって見た目の印象も若くなるという、アンチエイジング効果も期待できます。

また年齢と同時に増えてくる顔のたるみやシワなども、リンパマッサージで改善することができるので、総合的にアンチエイジングを実践できます。

体調の改善

リンパの流れが悪くなると、身体の表面だけでなく中側にも悪影響がでてきます。

身体がすっきりしない感じが出てきて、仕事や趣味の効率も落ちるでしょう。

そんな状態から、リンパマッサージで流れを改善することで、すっきりと体調を良くする事ができます。

またリンパの流れが改善されることで、肩こりが解消されるという報告もされているので、首や肩が凝ると悩んでいるなら、リンパマッサージは最適でしょう。

身体が重いと感じるときには、一度リンパマッサージを試してみても良いかも。

やる気が出る

リンパの流れが滞って、身体が重く感じると、どうしてもやる気が出づらくなります。

この状態を改善することで、ずっと寝ていたいと思っていた状態からアクティブなやる気モードに復活できます。

疲れが取れなくてやる気が出ないと感じるときにも、リンパマッサージが効くかもしれませんよ。

Sponsored Link




目的ごとにやり方を詳しく解説!リンパマッサージの方法

リンパマッサージのやり方

それではリンパマッサージの効果を把握したところで、肝心のリンパマッサージの方法についてご紹介していきます。

以下でご紹介する手順を知っておけば、自宅でも簡単に実践することが出来ます。

テレビでも見ながらリラックスして、リンパマッサージを続けていけば、徐々に効果が見えてくるはず。

用意するもの

まずリンパマッサージを実践していく上で、準備しておきたいものをご紹介していきます。

マッサージとはいえ、圧迫するための棒など特別な道具は必要ありません。

自分の指や手のひらで、マッサージをやっていきます。

 

あえて欲しい物があるとすれば、リンパマッサージをする場所に塗るマッサージオイルクリームなどですね。

滑りが良くなればマッサージの効率もあがりますので、できれば用意しておきましょう。

またアロマオイルなどを調合できるのであれば、香りからの効率もプラスできるので、ぜひとも試してもらいたいです。

事前準備

では、リンパマッサージをスタート!といきたいですが、その前にコップに1杯の水を飲んでおきましょう。

リンパマッサージ前に水分を補給しておくことで、体の中の老廃物を流しやすくなり、効果もアップすることができます。

リンパマッサージの前や後には、しっかりと水を飲ませるお店も多いので、自分でやる際にも、お水を飲んでからやりましょう。



小顔リンパマッサージ

それでは、小顔効果や顔痩せを狙うための顔へのリンパマッサージの方法をご紹介します。

動画のリンパマッサージの方法に沿って、各部位のマッサージ方法を解説していきます。

準備マッサージ

  1. 巨峰大のクリームを顔全体に塗る
  2. 人差し指、中指、薬指で耳の前に圧力をかける
  3. 首筋、鎖骨の方へゆっくりと流す
  4. ②~③を3回ほど繰り返す

おでこのリンパマッサージ

  1. 3本の指をオデコに押し当てる
  2. 眉のラインから輪郭にかけて流していく
  3. 顎関節まで来たら、首筋や鎖骨の方へ流す
  4. ①~③を3回ほど繰り返す

目の周りのリンパマッサージ

  1. 目尻から目の下経由で、目頭まで流す
  2. 目頭から眉のラインに沿って、目尻まで流す
  3. また目頭に指を押し当て、目の下経由で目尻へ
  4. こめかみにスライドさせて、顎関節の方へ流す
  5. 首筋や鎖骨の方にリンパを流していく
  6. ①~⑤を3回ずつ繰り返す

※目にクリームが入らないよう気をつける

口の周りのリンパマッサージ

  1. あごに指三本を押し当てる
  2. 口角を回って鼻の下にリンパを流す
  3. 鼻の下に流す際は歯茎を刺激するように流す
  4. ①~③までを3回ほど繰り返す

鼻の周りのリンパマッサージ

  1. 鼻の下から小鼻の溝に沿ってリンパを流す
  2. ①を5回ほど繰り返す
  3. 鼻筋を「ハの字」で上下にリンパを流す
  4. 3回ほど③を繰り返したら、こめかみへ流す
  5. 顎関節を経由して、首筋や鎖骨へリンパを流す

※鼻の周りに汚れが出てくると、上手くできている

頬のリンパマッサージ

  1. 顎に三本の指を押し当てる
  2. 口角、小鼻を経由して目頭まで押し上げる
  3. ②の際には、頬の肉を持ち上げるイメージで
  4. 目の下のラインからこめかみへリンパを流す
  5. 顎関節から首筋、鎖骨方向へリンパを流す
  6. ①~⑤までを3回ほど繰り返す

頬のリンパマッサージ2

  1. 左手であごを支える
  2. 右手で頬を押し、鼻筋に沿って持ち上げていく
  3. 目のラインに沿って、こめかみへリンパを流す
  4. 顎関節から首筋、鎖骨の順番にリンパを流す
  5. ①~④を3回ほど繰り返す
  6. 左右を入れ替えて、同じ動きでリンパを流す

頬のリンパマッサージ3

  1. 両手を真横に向けて、小鼻の横に添える
  2. 指に圧力をかけて横顔の方へリンパを流す
  3. こめかみに到達したら、顎関節から首筋へ流す
  4. ①~③までを3回ほど繰り返す

ポイントはリンパマッサージの際に、指先で押すのではなく、手のひら全体で圧迫するイメージで刺激します。

あご周りのリンパマッサージ

  1. 手の拇指球を小鼻と頬骨の間に差し込む
  2. 頬骨に沿って耳の前までリンパを流す
  3. そのまま顎関節から首筋、鎖骨へリンパを流す
  4. ①~③を3回ほど繰り返す

あご周りのリンパマッサージ2

  1. 口角の横に拇指球を押し当てる
  2. 頬骨に沿ってグッと顎関節までリンパを流す
  3. 首筋から鎖骨へとリンパを流していく
  4. ①~③を3回ほど繰り返す

二重あごのリンパマッサージ

  1. 親指を横にして、顎の奥に差し込む
  2. 首筋に沿って、耳の方へ押し流していく
  3. 親指が耳の後ろに来たら戻して、3回繰り返す

二重あごのリンパマッサージ2

  1. 「おーい」と呼ぶような形で、手を顔にくっつける
  2. 親指から人差し指の側面を顔にくっつける
  3. 手をくっつけたまま、真横にリンパを流していく
  4. 顎関節から首筋、鎖骨に沿ってリンパを流す
  5. ①~④を3回ほど繰り返す



足のリンパマッサージ

顔の次は、足のリンパマッサージの方法です。

足にリンパマッサージを行うことで、ふくらはぎや太もものむくみ解消脚やせの効果が期待できます。

足の太さが気になる方は、念入りに足のリンパマッサージをやってみましょう。

足の裏のリンパマッサージ

  1. 足をお湯で温める(風呂あがりでもOK)
  2. クリームを足に塗り準備をする
  3. つま先からかかとへ、リンパを流していく
  4. 足の裏中心のくぼみを強く押す

ふくらはぎのリンパマッサージ

  1. くるぶしの下くぼみを押す
  2. ふくらはぎへ押し上げるようにリンパを流す
  3. すねの骨に沿って下から上へリンパを流す
  4. ふくらはぎから膝関節あたりへリンパを流す
  5. 膝下のくぼみをグリグリと刺激する
  6. 膝小僧の形を整えるようにマッサージをする

太もものリンパマッサージ

  1. 太ももの内側、外側を両手で挟むように圧迫する
  2. ①の体勢でグリグリとまんべんなくリンパを流す
  3. 太もも裏へリンパを流す
  4. 足首から太ももまで円を描くように刺激する
  5. 足首から膝まで持ち上げるようにリンパを流す
  6. 足全体のストレッチをする

これらのリンパマッサージをすれば、脚のむくみを解消してスラっとした脚になれるでしょう。

Sponsored Link




リンパマッサージの効果をさらに高めるアイテム

冒頭で紹介したように、リンパマッサージは基本的に道具は必要ありません。

しかし、もちろん道具を使うことで効果を高めたり、より楽にリンパマッサージを行うこともできます。

そこで自分でリンパマッサージをする際に、あると便利なアイテムをいくつかご紹介していきますね。

マッサージ用オイル

リンパマッサージは肌を圧迫しながら押し出すのが基本の動きです。

そのため何もつけずにマッサージをしてしまうと、摩擦で肌を傷つけてしまいかねません。

力を加えながら擦るイメージですので、圧迫した部分の角質が厚くなってしまい、肌荒れの原因になることも。

 

お肌へのダメージを防ぎつつ、なめらかにマッサージを行うという意味でも、オイルやクリームの使用は欠かせません。

滑りの良いオイルを使えば、リンパマッサージ中に痛くなる事もありませんし、より気持ちよくマッサージができるでしょう。

全身をマッサージすることを考えると、顔に使えるオイルを使うのがベストです。

値段のお手軽さや口コミの事を考えると、こちらのマッサージオイルがおすすめです。

 

あるいはもう少し値段を落としつつ、保湿をしっかりと行いたい場合はニベアのボディミルクを使うのもアリです。

ボディミルクであれば青缶と違って滑りもよく、マッサージにも使いやすいです。

上位ラインの商品でも1000円以下で買えてしまうので、お財布にも優しいのにプロ並みの保湿力が嬉しいところ。

美容ローラー

いわゆる美顔ローラーなどと言われるモノですね。

先端がローラーになっているため、圧迫して押しても痛くなりづらく、手の疲れを抑えながらリンパマッサージができます。

Y字型のローラーだとお肉を挟んで潰せるため、セルライトの解消にも一役買ってくれます。

またローラーを使うことで、オイルやクリームなしでも痛みなくマッサージができるため、洗い流しなどの後処理も不要で気軽にできます。

価格はピンきりですが、安くなっているもので十分使えるので、これで試してみると良いのではないでしょうか。

 

これらのアイテムも活用して、より楽に・効果を高くしながらリンパマッサージを続けてみると良いでしょう。

何よりこういたものを用意しておくと、途中で飽きづらく継続してリンパマッサージを習慣にしやすくなりますよ。




 

まとめ

リンパマッサージの効果や方法について、いかがでしたでしょうか。

手軽に実践できるのですが、その効果は高く一時期はブームになるほど。

力もいらず、時間もかからないので、テレビを見ながらでも、毎日やりたいところ。

ぜひともリンパマッサージを試して、顔や足のむくみとサヨナラしてください。