ダイエットの悩み

生理前に太るのはなぜ?原因と食べ過ぎを防止する方法

生理前に太る原因

生理前は何故か太る。

そんな女性は少なくないのではないでしょうか。

この生理前に太ってしまう原因は
この時期特有の食欲の増進です。

生理が近づいてくると
無性に何か食べたくなったり、
甘いモノが欲しくなってしまいます。

この理由や、それを予防して
生理前に太るのを防ぐポイントについて
まとめてみました。

定期的に太ってしまう流れを止めて
スタイルを保ちやすくなりましょう。

Sponsored Link

生理サイクルで太りやすい時期

生理前に太る原因

まず、生理前に太る原因ですが
生理によってホルモンバランスが変化して
食欲が増進してしまうことにあります。

女性の体内では、生理の時期と連動して
様々な女性ホルモンが分泌されていきます。

そのなかでも、生理前に分泌される黄体ホルモン
食欲と密接に関わっており
これが太る原因とされています。

ですので、生理周期と太りやすい時期をすり合わせると
黄体ホルモンが分泌される
生理前が1番太りやすくなっているのです。

では、この黄体ホルモンとは
いったいどのようなものなのでしょうか。

黄体ホルモンと太るメカニズム

生理前に分泌される黄体ホルモンは
黄体期と呼ばれる、妊娠のための準備期間に
多く分泌されるようになります。

この黄体ホルモンが分泌され出すと
身体が妊娠しやすい状態に変わっていき
その変化に伴って、身体が不安定な状態になります。

この変化を落ち着かせるために
身体が甘いモノを欲するのだと言われています。

 

また、黄体ホルモンが分泌されだすと
体内の血糖値が下がってきてしまいます。

血糖値を安定させるために、
アドレナリンが分泌されるのですが
それに伴って、栄養を補給するために食欲も増進します。

これらの要因のために
生理前は食欲が増すことになります。

 

さらに食欲が増進するだけでなく
体質的にも脂肪を溜め込みやすい状態になり
食べたものがそのまま身体についてしまいます。

黄体期には、妊娠の準備のために
身体が栄養をなるべく蓄えようと働きます。

そのため、生理前は1~3kgほど体重が増えてしまう
というのが自然な体重の推移です。

もちろん、この時期に増えた体重は
生理が終わったら、元に戻ることが多いです。

生理前に太るのを防ぐには

生理前に太るのを防ぐ

生理前に太るのは自然な事とはいえ
なるべくなら、太らないようにしたい
というのが女心ですよね。

この時期に太るのを予防する方法は
何かないものでしょうか。

 

1番のポイントは、やはり食欲を抑える事です。

身体がカロリーを溜め込みやすい状態になっているため
食べ過ぎは、いつも以上に太る原因になります。

それを抑制するためにも
食欲をいかに抑えるか
生理前の太ってしまうのを防ぐカギになります。

 

食べ過ぎを抑えるためにも
太らないもので食欲を回避する事を心がけましょう。

1日に食べる量は変えずに、
食事回数を5回に分けて食べる。

噛みごたえのあるものを食べて
摂取カロリーを抑える。

こういった方法で、空腹をごまかしながら
摂取カロリーを抑えるのです。

 

特に玄米、かぼちゃ、さつまいもなどは
食べることで血糖値を保ってくれるため
ある程度の食欲を抑える働きをしてくれます。

さらに噛みごたえもある食品なので
噛むことで脳の満腹中枢を刺激して
食欲を抑える効果も期待できます。

そのほか、生理前はむくみやすい状態になっているので
身体から水分を排出するのを助ける食品が有効です。

ネギやゴボウ、大根など
利尿作用が期待できるものを食べて
むくみの原因である水分を排出しましょう。

逆に生理後は痩せやすくなる

このように、生理前には
身体が太りやすい状態になってしまいます。

ですが、嬉しい事に
生理が終わってから、次の生理が来るまでの
いわゆる卵胞期は、代謝が良くなります。

そのため、この卵胞期に頑張ることで
身体が痩せやすい状態になり
生理前に太った分を取り戻す事ができます。

 

女性には生理の関係で
太りやすい時期と太りにくい時期
どうしても発生してしまいます。

この生理周期と上手く付き合い
タイミングを押さえることが
女性のダイエット成功を左右すると言えるでしょう。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

生理前に太る原因と予防方法について
いかがでしたでしょうか。

女性であるなら、生理はどうしてもついて回り
避けることはできません。

ですが、その周期を把握して
うまくその時期に合った生活を送ることで
太ることを抑制し、上手に痩せる事もできます。

生理前に太るのは、ある程度しょうがないと割り切り
生理後に前以上に痩せて取り戻す。

そういった気持で、ダイエットに取り組めば
目標のスタイルを手に入れられるはずですよ。