ダイエットの悩み

いくつ当てはまる?ダイエットのやる気が出ない7つの理由

ダイエットをして痩せようと決めたのに、どうしても長続きせずにやめてしまう。

このダイエットが続かない理由は何なのでしょうか?

このやる気がでない理由が分かれば、ダイエットを続けることもできますよね。

そこでダイエットのやる気が出ない7つの理由をご紹介します。

Sponsored Link

ダイエットのやる気が出ない7つの理由

①睡眠不足

睡眠不足でやる気でない
ダイエットのやる気がでないのは、睡眠不足に理由があるかもしれません。

睡眠不足になると身体がだるくなって、何事にもやる気がでなくなります。

仕事や勉強ですらやる気が出なくなるのですから、ダイエットも同じですよね。

睡眠不足のときには脳が覚醒しきっていないので、ぼんやりとしてしまいがちになり、頭で考えて行動ができず習慣に従って動いてしまう傾向にあります。

「お腹が減ったから食べたいものを食べよう」と、ダイエット中ということを考えずに、好き勝手に食べてしまうわけですね。

ダイエットするという意思をしっかりと実現させるためにも、睡眠をしっかり取って考えていることを実行できる状態にしておきましょう。

②過去の失敗によるトラウマ

ダイエットのトラウマ
以前、ダイエットに挑戦して失敗してしまった経験がある場合、それがトラウマになって、やる気を阻害してしまっているかもしれません。

「またあの時のように失敗するかも・・・」というように、心のなかで失敗を怖がってしまい、思うように行動できなくなるのですね。

こういうネガティブな気持ちが心のなかにあるのであれば、無理矢理にでもポジティブな気持ちを引っ張りだす必要があります。

否定的な感情のままでは、普段の力を十分に引き出すことができず、万全の状態でダイエットに挑戦できないですからね。

ダイエットが成功したときの生活やまわりからの評価を想像して、モチベーションを高めることでトラウマを脱却してください。

③ストレスが溜まっている

ダイエットのストレス
ダイエットは我慢の連続です。

その我慢はストレスを産んでしまい、積み重なった我慢が限界に達してダイエットをやめてしまうことも多いです。

ストレスが溜まってドカ食いしてしまい、自分へのイライラから、またさらにストレスを溜めてしまうという悪循環。

これがダイエットからのリバウンドの原因です。

極端な食事制限などはストレスも溜まりやすくなってしまいリバウンドにもつながります。

なので断食やお昼を抜くようなキツ過ぎるダイエットはせずに、身体に負担をかけないようなダイエットをしましょう。

④ダイエットの成果が出てこない

ダイエットの成果がでない
頑張ってダイエットをしていても効果が目に見えて出なければストレスが溜まってしまいます。

そこからプッツンときて、ダイエットのやる気がなくなってしまうことも。

また基本的にダイエットには停滞期があります。

今まで順調に減っていた体重が、ある時期からストップしてしまい減らなくなる。

そんな停滞期が続くと、ダイエットのやる気も途切れてしまいますよね。

ですがきちんと正しいやり方をしていれば、いずれ成果は出るものです。

あまり短期間で成果を求めずに、1ヶ月2ヶ月くらいは余裕を持ってダイエットに取り組みましょう。

⑤ダイエットに飽きた

ダイエットに飽きる
頑張ってダイエットをしていたけど、なんとなく途中で飽きてしまったケースも。

毎日同じメニューのトレーニングばかりやっているし、カロリーが気になって同じようなご飯しか食べていないとさすがに飽きますよね。

こういった飽きがきている場合は、エクササイズのメニューを変えてみたり、ダイエット食のバリエーションを増やしてみたりして、変化をつけてみてください。

人間、変化がないとすぐに飽きてしまうものです。

いろんな食事や運動を取り入れながら、マンネリしないようにダイエットを続けていきましょう。

⑥ダイエットの必要性を感じていない

ダイエットは不要
太ってしまったのでなんとなく始めたダイエットだと、やっている意味を感じられずに途中でやめてしまうケースもあります。

どうして自分は痩せたいのか、痩せてどうなりたいのかを明確にしましょう。

お気に入りだったスカートをまた履きたい、気になる彼といっしょに出かけたいなど、しっかりとした痩せるための理由があればダイエットも頑張れるはずです。

なんかやる気が起きないというのであれば、もう一度どうしてダイエットをするのか理由を考えてみてください。

⑦痩せることを諦めている

ダイエットを諦める
長いこと太ったままでいると、ダイエット自体をどこかで諦めてしまってることもあります。

「どうせ痩せられるわけない」といった諦めが染み付いてしまい、本気でダイエットができなくなってしまうのですね。

ですがダイエットくらい、やってやれないことはありません。

努力すればその分ダイレクトに成果がでるのがダイエットなので、ある意味これほど分かりやすいものはないでしょう。

いままで上手くいかなかったのは、何か原因があるはずです。

その原因を潰して、しっかりと対策を立てて取り組めば必ずダイエットは成功します。

自分自身を信じて、強い気持ちを持って痩せるために頑張りましょう!

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

ダイエットのやる気がでない7つの理由はいかがでしたでしょうか。

もし今やる気がでないのであれば、このなかのどれかに当てはまるはずです。

一度、自分自身と向き合ってその原因を考えてみてください。

なぜやる気がでないのかが理解できたらその原因も解消できるはずです。

ダイエットへのやる気を引き出して、スリムな身体目指して頑張りましょう!