食事でのダイエット

ダイエットにもなる!?グミを食べて得られる女子必見の嬉しい効果3つ

グミダイエット

おやつとしても人気のグミですが、実はダイエットなど女子に嬉しい効果があったんです!

いままで知らずに食べていた人も、明日から美容のために、おやつをグミに変えてみるのも良いのでは?

この知られざるグミの3つの効果をご紹介していきますね。

Sponsored Link

女子に嬉しいグミの3つの効果

1.コラーゲンの摂取

グミのコラーゲン
あのプニプニの食感のグミにはコラーゲンがたっぷり含まれています。

豚足やコラーゲン鍋などで女子から人気がある成分ですよね。

このコラーゲンには、身体の細胞同士の合成や弾力を与える効果があり、シワやたるみを予防するアンチエイジング効果や、美肌効果を持っています。

コラーゲンを摂取してプルプルのお肌を手に入れたいなら、おやつをグミにすると良いでしょう。

続けて食べれば、モチモチのお肌が手に入るかも。

2.ダイエット効果

グミのダイエット効果
甘いおやつというイメージが強いグミですが、ダイエットへの効果も持っているんですね。

柔らかいようで弾力があるグミは、食べるときによく噛まないといけません。

この「よく噛む」というのが満腹感を生み出してくれて少ない量で満足できる間食をできるのです。

またグミをたくさん噛むことで、アゴの筋肉をしっかりと使うことになり小顔効果も期待できるという、女子必見の効果を持っています。

最近、すこし顔が大きくなってしまったと悩んでいたなら、おやつにグミをチョイスしてみるのも良いかもしれませんね。

3.手軽に果物の栄養素を摂取

グミで果汁を摂取
オレンジ味やりんご味の果汁たっぷりなグミを選んで食べれば、おやつを食べる中で果汁の成分を摂取することができます。

とくにビタミン類や食物繊維を豊富に含んでいることが多いので、冬場の風邪の予防便秘の解消などを目的に食べても良いかもしれません。

もちろん本物の果物を生で食べられれば一番いいですが、皮を剥いたり一回に食べないといけない量が多かったりと不便も多いですよね。

面倒で本物の果物に手が出せないなら、代わりにグミを食べて栄養を摂りましょう!

食べ過ぎに注意

グミの食べ過ぎ
これだけ女性に嬉しいメリットがあるグミですが、当然ながらお菓子ですので食べ過ぎには要注意です。

グミの成分は砂糖を豊富に含んでいるので、食べ過ぎると太ってしまいます。

少しの量ならダイエットにも効果があるのですが、それを期待しすぎてたくさん食べてしまうと、かえって太ってしまいますよ。

せいぜい、小腹が減ったときにグミを1粒食べる程度にしておきましょうね。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

女性に嬉しいグミの3つの効果はいかがでしたか。

何気なくおやつ目的に食べていたかもしれませんが、意識してみるとこれだけ美容に嬉しいメリットがグミにはあったんですね。

もちろん、お菓子には変わりないので食べ過ぎると太ってしまいます。

食べる量には注意して、グミを食べてもっとキレイな自分を目指しましょう。