サプリ・健康食品

皮下脂肪には防風通聖散が効く!?各メーカー見解とおすすめの商品

皮下脂肪に効果の高い防風通聖散

皮下脂肪の解消に防風通聖散が効く、というのは最近少しずつ知られてきています。

薬局などでも防風通聖散が様々な名前で売られ、皮下脂肪の除去を目的として買われており、防風通聖散を使うひとの人口は少しずつ増えています。

ですが純粋な疑問として、なぜ防風通聖散が皮下脂肪に効くのか。

その理由が気になりませんか?

特別な最新薬品などを配合しているわけでもない、古くから存在する漢方薬の防風通聖散が、どのような理由で皮下脂肪の除去に効くのか。

その効果や理屈についてまとめてみました。


本気で皮下脂肪を減らしたいのであれば、おすすめの防風通聖散は「生漢煎・防風通聖散」です。市販の防風通聖散と比較しても、満量処方で有効成分が限界まで多く配合されており、その分効果が期待できるようになっています。

1回分ごとに小分けのパックになっており、どこにでも持っていけるので飲み忘れもしづらく、より確実に防風通聖散でのダイエットができます。

防風通聖散が気になる方は、ぜひ生漢煎・防風通聖散を試してみてください。

生漢煎・防風通聖散でダイエット

なぜ防風通聖散は皮下脂肪に効くのか

防風通聖散が皮下脂肪に効く理由
気になるポイントである、防風通聖散が皮下脂肪に効く理由について、調査してみました。

その結果、防風通聖散の中に入っている18種類の生薬の一部が脂肪にアプローチし、効果的に分解と燃焼を促進していると分かりました。

また防風通聖散の中に含まれる生薬が、発汗や利尿を促したり、むくみやのぼせを解消し、皮下脂肪の除去に一役買ってくれるのです。

 

この他にも防風通聖散には、胃熱を取り除くという効果があります。

この胃熱というのは漢方での考え方ですね。

胃熱が高くなり過ぎると、食欲が必要以上に湧いてしまい、暴飲暴食の原因になってしまうと考えられています。

そこで防風通聖散を飲むことで胃熱を取り除き、食欲を抑えることができるため、皮下脂肪の蓄積を抑えられます。

つまり入ってくる脂肪を抑えつつ、すでにある皮下脂肪を燃焼させることで、皮下脂肪の除去ができるという方式です。

防風通聖散メーカーの見解は?

防風通聖散の皮下脂肪に対する見解
では、この防風通聖散の効果の中でも、皮下脂肪への効き目について、販売しているメーカーの見解はどうでしょうか。

防風通聖散を出している大手製薬会社には、小林製薬やクラシエ、ツムラなど、よく名前を聞くような会社がいくつもあります。

これらのメーカーの見解について、それぞれ見てみましょう。

小林製薬:ナイシトール

防風通聖散の市販薬の中で、おそらく最も知名度が高いナイシトール。

小林製薬の見解としては、防風通聖散の効果として以下のように述べています。

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
肥満症、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、
蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮ふ炎、ふきでもの(にきび)

http://www.kobayashi.co.jp/seihin/ns_t/

ナイシトールの効果効能には、上記のように皮下脂肪について言及があります。

つまり小林製薬の見解としては、防風通聖散は皮下脂肪の除去に効果があると考えているという事ですね。

クラシエ:防風通聖散料エキス顆粒クラシエ

クラシエの防風通聖散の効果効能には、下記のように記載されています。

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、
蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症

http://www.kracie.co.jp/products/ph/1201701_2220.html

やはり「腹部に皮下脂肪が多く」という点で、防風通聖散の皮下脂肪への効果を認めており、使用を推奨していますね。

ツムラ:防風通聖散

最後にツムラの防風通聖散です。

ツムラの防風通聖散は医療用でも処方され、薬局などでもよく見かけるでしょう。

そんなツムラの防風通聖散の効果効能は、下記のように記載されています。

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、
蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症

http://www.tsumura.co.jp/products/ippan/043/index_s.html

ツムラの防風通聖散にも、やはり皮下脂肪という言及がありました。

医療用で医師からの処方も多くされる、このツムラの防風通聖散も皮下脂肪に効果があると言及されています。

これは皮下脂肪対策に防風通聖散を使う上で、非常に心強いと言えるでしょう。

総評

防風通聖散を販売している大手3社は、いずれも商品の効果効能にて「皮下脂肪に効果あり」と記載しています。

そのため、防風通聖散の皮下脂肪への効果は、都市伝説的な風聞ではなく、しっかり検証されていると見て良いでしょう。

特にお勧めの防風通聖散

さて、上記のようにどの会社の防風通聖散も、皮下脂肪に効果アリと記載されていました。

つまり大まかな内容は同じというわけですね。

では、どの防風通聖散を選べば、より効果的に皮下脂肪を減らせるでしょうか。

おすすめの防風通聖散

 

おすすめしたいのは生漢煎・防風通聖散という商品です。

こちらの防風通聖散の特徴は、吸収しやすさを考え抜いた製法です。

可能な限り添加物を減らしつつ凝縮し、さらに吸収しやすい顆粒タイプに仕上げ、飲んだ際の吸収率を高めています。

また配合している成分も、満量処方で抽出エキスを全て詰め込むという製法をとっています。

そのため、防風通聖散の有効成分を可能な限りたくさん、無駄なく吸収できるという効果に拘った造りをしています。

生漢煎 防風通聖散の詳細

 

生漢煎・防風通聖散を製造しているのも、全国展開しているアインファーマシーズですし、信頼性も文句なしです。

防風通聖散を使って皮下脂肪を減らしたいなら、これ以上の選択肢はありません。

もし防風通聖散の活用を考えているのなら、ぜひ生漢煎・防風通聖散を使って、皮下脂肪を減らしてみてください。

皮下脂肪に効果の高いお勧めの防風通聖散

皮下脂肪の解消で防風通聖散と組み合わせたいもの

防風通聖散で皮下脂肪を落とすための運動
防風通聖散の効果で皮下脂肪は除去されていき、スリムな体型に近づいて行くことができます。

ですがもし痩せるペースを早めて、もっと効率的に皮下脂肪を落としたいのなら、一緒に運動を組み合わせると良いでしょう。

とくにランニングやウォーキングといった、有酸素運動を防風通聖散と組み合わせると、皮下脂肪の除去にかなり効いてきます。

この際に皮下脂肪の除去を狙うのであれば、運動前に防風通聖散を飲んでおき、30分以上有酸素運動をしてください。

防風通聖散の効果で皮下脂肪を燃焼するだけでなく、発汗作用のお陰で汗もかきやすくなり、消費するカロリーも増やすことができます。

また有酸素運動は継続することが大切です。

無理なペースでやり過ぎることなく、継続できる範囲で実践していき、中長期的に皮下脂肪を減らしていきましょう。

他に防風通聖散とダイエットについて詳しくまとめた記事を別に作っています。

こちらも参考にしてみてください。

まとめ

防風通聖散と皮下脂肪の除去について、いかがでしたでしょうか。

皮下脂肪は防風通聖散の効果を活用すれば、効率的に落としていくことができます。

また防風通聖散と一緒に運動をすれば、さらに皮下脂肪除去の効率をアップでき、より痩せやすい状況を作ることもできます。

もちろん、防風通聖散を飲んでいるからといって、安心して暴飲暴食を繰り返せば、皮下脂肪はいつまでも落とすことはできません。

あくまでもダイエットの補助である事を忘れず、皮下脂肪の対策に防風通聖散を使って、効率的に痩せるよう頑張ってみてください。

防風通聖散を活用することで、皮下脂肪は落としやすくなりますよ。

皮下脂肪に効果の高いお勧めの防風通聖散