食事

ヘンプオイルが美容・ダイエットに効く!その驚きの特徴と効果

ヘンプオイル

ヘンプオイルという油をご存知でしょうか。

油は太る原因と言われがちですが
オリーブオイルのように
ダイエットに効果がある油も少なくありません。

ヘンプオイルも、ダイエットに効果のある油のひとつで
他にも美容にも効果が高いことで知られ
近年、注目を集めてきています。

このヘンプオイルについて
特徴や効果など、気になるポイントをまとめてみました。

Sponsored Link

ヘンプオイルとは

ヘンプオイルとは

あまり聞き慣れない名前ですが
ヘンプオイルとは、どんな油なのでしょうか。

まず原料についてですが
ヘンプオイルは、麻の実から作られています。

麻の実は、麻薬のひとつであり
幻覚作用のある「大麻」の実です。

 

ですが、幻覚作用がある成分は
大麻の「葉」や「穂」の部分に多く
実には少ないため、危険はなく規制もされていません。

幻覚作用のデメリットを除くと
麻の実は栄養価が非常に高く、
いろんな業界から注目されています。

この麻の実から作られるヘンプオイルは
麻の実の良い面のみを凝縮しており
使うことで、いろんな効果を得ることができます。

ヘンプオイルの特徴

ヘンプオイルには、その成分に特徴があります。

数ある植物油の中でも、必須脂肪酸の含有量が高く
その割合は80%にもなります。

特に厚生労働省でも摂取が推奨されている
以下の様な必須脂肪酸が含まれています。

  • リノール酸
  • α-リノレン酸
  • γ-リノレン酸

 

これらの必須脂肪酸を
理想的な割合でを摂れる油は
ヘンプオイルをおいて、他にありません。

そのおかげで、ヘンプオイルを摂取することで
ダイエットや病気の予防に対して
数々の嬉しいメリットがあるのです。

ヘンプオイルの効果

ヘンプオイルの効果

では、ヘンプオイルを摂取することで
具体的には、どんな効果が期待できるのでしょうか。

ヘンプオイルには、色々な効果が見込めますが
ダイエットと健康に絞っていうと
以下の様な効果があります。

  • コレステロールの減少
  • 動脈硬化の予防
  • 老化予防
  • アレルギー改善
  • 生活習慣病の予防
  • 月経前症候群の緩和

 

これらの効果は、先ほどご紹介した
リノール酸やα・γリノレン酸による効果です。

料理などにバランス良くヘンプオイルを使うことで
コレステロール値を下げて、ダイエット効果を狙ったり
辛い生理前の症状を緩和したりもできます。

栄養も豊富なので
上手いこと料理にヘンプオイルを取り入れたいところです。

 

また、食事などで体内に摂取するだけでなく
身体に塗ることでも、美容効果を発揮してくれます。

保湿性や浸透力が高い特徴があり
結構を良くする効果もあるため
美容のために、お肌に塗っても効果が期待できます。

そのため、アロマテラピーやマッサージなど
肌にヘンプオイルを塗り込んで使われる事も多いです。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

ヘンプオイルの特徴や効果について
いかがでしたでしょうか。

原料を聞いて、一瞬怖いと思ったかもしれませんが
市販されている物は、国の認可も下りており
身体に対しても問題ない事が証明されています。

それどころか、ヘンプオイルに含まれる豊富な栄養が
ダイエットや健康に対して、色んな効果を発揮し
様々なメリットを与えてくれます。

普段、料理にサラダ油などを使っているなら
その油をヘンプオイルに変えてみてはいかがでしょうか。

栄養も豊富なので、体調も良くなるかもしれませんよ。