食事

意外と美味しい!?ホットヨーグルトでほかほかダイエット

ホットヨーグルトダイエット

ヨーグルトをダイエットに活用するときの方法に
「あたたかいヨーグルトを食べる」
というモノがあるって、知ってましたか?

ホットヨーグルトダイエットという方法なのですが
そもそもヨーグルトを温める発想って、中々思いつかないですよね。

めちゃくちゃ有名なダイエット方法ではないので
本当に効果があるのか、また味はマズくないのかなど
聞いただけっだと、色んな不安がつきまとうホットヨーグルト。

このホットヨーグルトを活用したダイエットについて
やり方や効果、その味など気になるポイントをまとめてみました。

Sponsored Link

ホットヨーグルトダイエットの効果

ホットヨーグルトダイエットの1番のメリットとしては
内臓を温める働きがあります。

普通のヨーグルトを食べるだけでも
カルシウムの補給や低カロリーの置き換えダイエットはできます。

ですが、ただのヨーグルトでは少々問題があるのです。

 

その問題とは「冷たい食べ物」だという事です。

ヨーグルトは通常、冷蔵庫で冷やして保存します。

そのため、食べるときには冷たい状態になり
胃や腸などの内蔵を冷やしてしまうのです。

内蔵は冷やしてしまうと、その働きを弱めてしまい
せっかくのカルシウムなどを、十分に吸収することができなくなります。

 

その点、ホットヨーグルトであれば食べた時に内蔵を温めて
胃や腸が栄養を吸収する働きを高めてくれます。

いくらダイエットに重要な栄養を取り入れても
内蔵が吸収してくれないと、話になりません。

しっかりと内臓を働かせるためにも
温度にまで気を配った、ホットヨーグルトを食べてみてください。

ホットヨーグルトの作り方

ホットヨーグルトの作り方

■材料

  • ヨーグルト:100g
  • 水:大さじ1杯
  • 蜂蜜:大さじ1杯

■作り方

  1. 上記の材料をマグカップに入れる
  2. レンジで1分10秒ほど温める
  3. よくかき混ぜて完成

 

このレシピで作ったホットヨーグルトは
少々甘めの味付けになっています。

もし甘いのが苦手な場合は、もう少し蜂蜜を減らしても良いかも。

あまり蜂蜜を入れすぎてしまうと、太る原因にもなりますので
これくらいの量までにしておきましょう。

ホットヨーグルトダイエットの方法

上記でご紹介したホットヨーグルトを、朝食と置き換えてください。

味付けで蜂蜜を加えているとはいえ
白米やパンを食べるよりも、断然カロリーは抑えられます。

ダイエット方法としてポピュラーな
置き換えダイエットのひとつというわけですね。

もちろん、低カロリーなのが売りなのですから、食べ過ぎはNGです。

ちょっと物足りなく感じても、
量を守りながら、ホットヨーグルトダイエットを続けてください。

ホットヨーグルトダイエットの注意点

ホットヨーグルトを作るときの注意点なのですが
レンジの設定は500~600Wまでにしてください。

それを超えてしまうと、ヨーグルトが温まり過ぎてしまい
せっかくの乳酸菌が熱で死滅してしまいます。

ヨーグルトの乳酸菌は、だいたい65度を超えると死んでしまうので
上記のホットヨーグルトのレシピでは、
飲みやすい42度くらいになるよう設定してあります。

「ホットヨーグルト」という名前ですが
ダイエットのためには、温かければ良いというものではないのですね。

実践した人の感想

ホットヨーグルトダイエットの体験談

いまいち乗り気になれなかったのですが、勇気を出して今朝チャレンジ。
これが…
意外と普通にうまい
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

始めたその日から、効果でたよ!!
便秘が治って
あったかいもの食べて、お腹が安心したのか
暴食も防げた!!
すごい私に合ってるみたい!
これからも続けます!
出典:http://dietclub.jp/

ホットヨーグルトダイエットを実践した人の体験談や感想を見ると
意外に味は美味しかった、という感想が多かったですね。

無糖に近いヨーグルトでも、温めることで酸味が軽減されて
酸っぱい味が苦手でも、食べやすくなるようです。

 

また、お腹の調子が良くなって便秘が解消され
お通じがしっかりと出るようになった、という体験談もよく見かけました。

このあたりは、普通のヨーグルトでも同じかもしれませんが
ホットヨーグルトは温めている分、お腹を壊すリスクが小さくなり
健康的なお通じになるケースが多いようです。

お腹を壊すことが多い人は、単にヨーグルトを食べるのではなく
温めてホットヨーグルトにした方が良さそうですね。

 

ただし、忙しくて続かなかった
という体験談もちらほら見かけましたので
寝る前などに、翌朝の分のヨーグルトを小分けにしておいた方が良いかも。

事前に準備をしておけば、朝バタバタしてしまい
ホットヨーグルトを作れなかった、という事態を防げますからね。

 

この記事に興味がある方には、こちらもオススメです。

まとめ

お腹に優しいホットヨーグルトダイエット
いかがでしたでしょうか?

用意するものは、ヨーグルトと蜂蜜だけなので
簡単にスーパーやコンビニで手に入りますよね。

作り方も簡単ですが、朝には準備が手間に感じることもあるので
事前に材料を組み合わせておいて
あとはレンジで温めるだけ、という風にしておくと良いでしょう。

ホットヨーグルトは味も意外に美味しく、人気があるので
朝の置き換えダイエットに活用してみてください。